行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ミニミニ野菜の大行進!
2006年08月15日 (火) | 編集 |
Wedding

普通のスーパーでも大きなところには、ベビー・サイズの野菜が売られています。形状は普通の野菜と同じだが、5から10分の1くらいのサイズで、10年くらい前にヨーロッパで流行し、アメリカに広まったそうです。日本でもミニ・トマトやナス、コーン、芽キャベツなどが普及していますが、アメリカで売られているミニ野菜は、他にも、ニンジンやキュウリ、カリフラワー、スクアッシュ(瓜)など、45から50種類くらいあるといわれます。

banner_02.gif
人気blogランキングの応援クリックお願いします。

これらには、普通の野菜の若芽を取ったものや、成熟した、ミニチュア・バージョンのものがあるらしく、店頭では遺伝子操作をしたものではないということが強調されています。

Wedding

その多くは柔らかく、味も大きなものよりマイルド(中には凝縮されたようなものもあるが)。そのまま食べたり、サラダに入れたり、電子レンジにかけて蒸したりして、手軽に食べられていますが、お値段は少し高め。スペシャルティ・フードとしての市場が広がっているそうです。



Figga

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
An onion can make people cry,
but there has never been a vegetable
invented to make them laugh.

タマネギのように人を泣かせる野菜はあるが、人を笑わせてくれる野菜はまだ発見されていない。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

banner_02.gif
↑ 「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。



blogsign1.gif
関連記事


コメント
この記事へのコメント
スーホさま
こんにちは。

遺伝子操作された食べものに対してアメリカの消費者はとても敏感になっているように思えます。消費者の動向に関してもこれから目が離せません。

これからも、アメリカから様々なトレンドやビジネス・アイデアをお届けして参りたいと思います。宜しくお願い致します。
2006/08/17(木) 02:20:31 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
ミニミニ野菜
ミニトマトなど、ミニミニ野菜はおいしいし、見た目もかわいく、栄養価も高かったりするし、サラダにすれば調理も手ごろ。ちょっとお値段が高くても買いたくなる野菜ですよね。日本でもこれからもっとミニミニ野菜が普及してゆくかもしれませんね。

アメリカでも遺伝子操作されたものが敬遠されがちなことを文中から知り、興味深く思いました。先頭に立って開発をすすめている国においても、その安全性について消費者は疑問を持っているということなんでしょうか。

アメリカと日本、違っているようで似ている、似ているようで違っている、そんな事柄がいろいろ垣間見られて楽しいブログですね。
2006/08/16(水) 09:35:02 | URL | スーホ #-[ 編集]
マチスケさま
こんにちは。

こんな野菜までも小さくなってしまったと、スーパーで
一人驚くことも少なくありません。そんな時は、つい横の
おばさんにこの感動を伝えてしまう時もありますが・・・。(笑)
2006/08/16(水) 02:21:23 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
たなかさま
こんにちは。

確かに、ミニ野菜は時としてかわいく見えてしまい、
食べるのがもったいないと感じてしまう時もありますよね。
2006/08/16(水) 02:20:50 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
ポタさま
コメント有難うございました。

何でも大きくしてしまうアメリカにとっては珍しい発想ですよね。これからも目が離せません。
2006/08/16(水) 02:20:20 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
ミニミニ野菜
こんばんは!
コメントありがとうございます。
時間があれば妻の買い物につきあうようにしています。写真を見ると、近所のスーパーでは見られない野菜がありそうです。(笑)
2006/08/15(火) 21:27:10 | URL | マチスケ #-[ 編集]
ミニミニ野菜
ベビーキャロットは買って料理につかったことがあります。
確かに普通サイズより甘いですよね。

ベビーサイズは包丁できる手間が半減されてうれしいなぁって感じていました。

日本では、少し割高ですが。

でも小さい野菜はかわいいですね(^-^)
2006/08/15(火) 12:46:30 | URL | 心レベル@たなか #I4z6eAiM[ 編集]
日本だけかと思ってました
TBありがとうございました。
私のブログは近いうちHP内に入れる予定です。ですから、私の方からはどなたにもTBはしていません。悪しからず。

ブログ興味深く、そして面白く読ませていただきました。ミニ野菜の発想は日本独自のものではなかったのですね。これからも読ませていただきますのでよろしくお願いいたします。
2006/08/15(火) 11:51:11 | URL | ポタ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「ミニ野菜キッチンガーデニング―小さな野菜を作る楽しみ食べる幸せ!」  感想☆☆☆ たなかやすこ 家の光協会 ゴールデンウィークなどでの空き時間に、 ベランダガーデニングでおいしい野菜、というのができそうな本。 ベランダで、特に小さな野菜を中心にして育てよ
2006/08/15(火) 20:42:27 | ハムりんの読書 感想日記 おすすめの本
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。