行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
お酒のはなし 7-Wine Tower & Wine Angel
2006年08月08日 (火) | 編集 |
ロサンゼルスからラスベガスまでは飛行機で約1時間。車で行くと4~5時間。週末に気軽に遊びに行ける楽園である。カジノで有名なラスベガスだが、世界中から多くの人が集まる場所だけあって、他の都市では楽しめないようなエンターテイメントや面白いレストランが多々ある。

そんなラスベガスで私が最近楽しんだのは、Mandalay Bay Resort and Casino Hotel(マンダレイベイ・ホテル)の中にあるレストラン“Aureole”(オレオール)だ。

president.jpg

banner_02.gif
人気blogランキングの応援クリックお願いします。


美味しいアメリカン・フレンチ料理を味わうことができるこのレストランの最大の魅力は、入り口にそびえ立つ42フィート(約12メートル)のワインタワーだ。ガラス張りのタワーの中には所狭しとワインが並べられている。約1万本のワインが貯蔵できるそうで、その中はワインにとって理想的な温度が保たれているとのこと。

president.jpg

では実際にお客さんがタワーの上のほうにあるワインを注文したときは、どのようにワインを取るのだろう・・・と興味本位でウエイターに尋ねると、実際にやり方を見せてくれた。ここで登場したのが、割と細めのウエイトレス、通称Wine Angelだ。彼女がワインタワーの中に入り、ワイヤーを腰につけ、すーっと上がっていった。12メートルの高さまで登っていくのにかかったのはわずか10秒。腰にはワインを入れるための皮のケースを装備し、注文を受けたワインを見つけて降りてくる。

president.jpg

このワインタワー、トム・クルーズの映画、“Mission Impossible”からヒントを得たものらしい。颯爽とあがっていくWine Angelをみていると、なんだか映画のワンシーンのようにも思えてくる。数え切れないほどのレストランで溢れるラスベガス。Wine Angel見物と美味しいワインをもとめて、一度レストランに行ってみてはいかがですか。

やまごぼう

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
Sometimes creativity is a compulsion, not an ambition.
創造性とは時にして野心ではなく、むしろ抑えがたい熱情のたまものである。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

banner_02.gif
↑ 「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。



blogsign1.gif

関連記事


コメント
この記事へのコメント
ふなき様
コメントありがとうございます!
ラスベガスのエンターテイメント性はますますグレードアップしてきていますね。是非話題のレストランやホテルに行ってみてください。楽しいですよ。
2006/08/09(水) 03:14:57 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #Xlf61/xI[ 編集]
こんにちわ。

このワインタワーはすごいですね。
私はワインが大好きですので、ラスベガスに行くことがあれば是非立ち寄ってみたいものです。

やはり、数多いレストランの中から自分の店舗を選んでもらえるよう創意工夫している様子が伺えますね。

がんばる会社研究会 ふなき


2006/08/08(火) 14:53:42 | URL | ふなき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。