行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
お酒のはなし 6-ワイン専門店
2006年07月28日 (金) | 編集 |
ワイン好きの私は日々新しいワインを探している。サンタバーバラのワイナリーに、美味しいワインを求めて出かけていくこともよくあるが、近場で美味しいワインに出会える場所がある。それはワイン専門店だ。ロサンゼルス近辺にはワイン専門店は数多くあるが、その中の一つ、私のお気に入りの場所を紹介したいと思う。

このワイン専門店は、ダウンタウン・ロサンゼルスから車で南に30分ほどのSignal Hill(シグナル・ヒル)という町にある、“The Wine Country”というところである。7000平方フィート(約200坪)の店内に所狭しと様々なワインが並べられている。豊富な品揃えと内装の美しさなどから、ワイン専門雑誌、Wine & Sprit Magazineで“America’s Best Wine Stores”の一つとして選出されるほど、今最も注目のワイン専門店のひとつである。

president.jpg

このワイン専門店の最大の魅力は、週に1-2回開催されているワイン講習会と、毎週土曜日に行われているワイン試飲会である。数え切れないほどのワインが並べられている店内で、美味しいワインや自分好みのワインを見つけることは難しい。そこで、このワイン専門店で開催されているワイン講習会や試飲会に参加し、ワインの知識を身につけ、自分の口に合うワインを見つけ、最終的にそのワインをその場で購入できるという、ワイン好きにはたまらないイベントなのだ。

ワイン講習会はワイン初心者のためのクラスから上級者のクラス、また、イタリア、スペイン、アメリカ、フランスなど国別のワインを学ぶためのクラスなど様々。一クラス30ドルから40ドルとリーズナブルで、気軽に参加でき、自分を磨けるのもこのワイン講習会のすばらしいところだ。

そして毎週土曜日に行われている試飲会も、週ごとにテーマが異なり、さまざまなワインを知ることができる。私が先日参加した試飲会は、15種類ものワシントン州とオレゴン州のワインを試飲するというもの。種類が多いので最初の方に飲んだワインがどんな味だったか、忘れてしまいそうだが、試飲の前に詳細が書いてあるワイン・リストが配られるので安心。それを見ながら自分なりのコメントを書いていくのも楽しみの一つである。また、この試飲会では、ワインには欠かせないチーズやクラッカーも振舞われており、ワインに合うチーズとの出会いのチャンスもある。

president.jpg

8月には私がこれまであまり飲んだことのない、スペイン、ポルトガルのワインや、暑い夏にぴったりの白ワインの試飲会があるので、是非出かけてみようと思っている。その試飲レポートをまたこのブログで紹介しよう思う。



やまごぼう

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
Conversation is the enemy of good wine and food. 
美味しい食事とワインに余計な会話はいらない。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


banner_02.gif
↑ 「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。



blogsign1.gif
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。