行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ギフト・レジストリー:ベイビー編
2006年06月30日 (金) | 編集 |

出産を控えた私の友人のために、来週ベイビー・シャワー(Baby Shower)が開かれる。これは、ベイビーの誕生前に、女友達が中心になり、これからママになる人のためにプチ・パーティを催し、生まれてくる子供とその母親のためにプレゼントを持ち寄るというイベント。以前は女性だけの集まりであったが、最近では旦那様も含めた男女両方参加でパーティを開くことも多くなっているようで、私が招かれたベイビー・シャワーもカップル参加型だ。

ということで、ギフトを買わねばと、ベイビーザラス(Babies"R"Us)に行ってきた。子供がいない私にとって、子供向けのギフトほど困るものはない。そんなとき助かるのがギフト・レジストリーだ。結婚や出産などの祝い事には常にギフトがつきもの。アメリカでは結婚するカップルや出産を控えたカップルが、様々な店舗でギフトのレジストリーを行う。これはギフトを貰う側が「欲しいギフト」を特定のリテーラーに前もって登録しておき、ギフトを贈る人たちにその旨を一報して、リストの中からギフトを選んでもらうというもの。驚くことに、米国のベイビー・レジストリー市場規模は200億ドル(2兆円)以上にも達している!

私の友人もこのレジストリー・システムを利用して、欲しいものをリスト・アップしていたので、簡単にギフトが買えると思ってベイビーザラスに行ってみたが・・・・・・

 babiesrus.jpg
まず、入り口横に設置してあるレジストリー専用機に友人の名前を入力し、友人が登録した商品の一覧をプリントした。登録している商品の多さに愕然としながらも、店内をぐるぐる回り、ギフト選びを開始。これにしよーっと思った商品を手にとって、リストと照らし合わせてみると、もうすでに誰かが購入している商品だったり、予算オーバーな商品だったりとなかなか決まらない。1時間ほど考えた挙句、ギフトを購入。ふー。

その後、支払いを終え、店内の片隅にあるラッピング・コーナーでギフトを自分で包装。なれないお店に商品の数。疲れた。

605Baby_Shower.jpg
 
今はオンラインでもレジストリーされている商品を見ることができるし、購入もできる。おまけに包装もしてくれる。なんならパーティ会場まで届けてくれる。私は何ゆえにわざわざ店舗まで足を運んだんだろう・・・・・・・・・・・・

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
Keep love in your heart. A life without it is like a sunless garden where the flowers are dead.
心に愛を保て。愛のない人生は、日光のない庭のようなもの。花は死んでいる。
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


やまごぼう

にし: 「欲しいものリスト」があると、貰う側、送る側にとっては、とっても合理的ですね~。




banner_02.gif「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」への応援クリックお願いします。





関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。