行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
進化し続けるベジタリアン・フード
2009年06月05日 (金) | 編集 |
皆さん、こんにちは。
最近、ベジタリアン・フードにはまっているAbsentです。

今ではアメリカのほとんどのスーパーに設けてある、ベジタリアン・フード・コーナー。
肉無しハンバーグやソーセージ、チーズ風のものなど、ベジタリアン・フードと言っても種類が豊富にあります。アメリカで定着しつつある豆腐も、このセクションにあります。

lightlife-combo.jpg



特にベジタリアン・フードには興味のなかった私ですが、会社でスタッフの一人がよく、ベジミートを使ったベジタリアン・タコスをおいしそうに食べている姿を見て、どんな味なのか気になっていたので挑戦してみることにしました。

とりあえず、ソーセージやハム、レモン&ペッパー仕立てのチキンなど気になったべジ・フードを買ってみました。既に、味付け&調理がされているものも多いので、
手軽に食べることができます。見た目も味もお肉を真似ていますが、ほどんどのべジ・フードは大豆や小麦で作られています。

smarttenderslemon.jpg



どれも豆腐を感じさせる味だろうと予測していたのですが、食べてみて驚きました。
特にレモン&ペッパー仕立てのチキンは何も知らずに食べたら、大豆できているとは思えない味です。食感も風味もお肉そのもので、現代の食品改良技術はここまで進化したのか
と感心されられました。

ロサンゼルスでは、ベジタリアンの人も多いためレストランでもほとんどの所が
ベジタリアン・フードをメニューに取り入れています。健康志向の高まる中、ベジタリアンの人だけでなく、皆がヘルシーにおいしく食べられるベジタリアン・ディッシュが広まっていくことはとても嬉しいことです。

Absent

USBizサービス紹介
----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------




人気ランキング
人気ブログランキングへ
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

関連記事


2009/06/05 02:09 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。