行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
安価な交通手段
2009年04月10日 (金) | 編集 |
最近街中で自転車が増えました。特に若者を中心にファッションの一部としても定着してきているように感じます。

最近でこそガロン(3.78L)あたりのガソリンの値段が2ドルそこそこを保っていますが、過去数年は、原油価格の高騰により4ドルを超えることもありました。そうした中で、自転車が安価な交通手段として注目されるようになったという経緯があります。

特にSingle Speed, Fixed Gear, Fixieなどと呼ばれるブレーキ無し、変速機無しのロードレーサー型自転車/トラックレーサー型自転車の改造自転車が若者の間で人気です。メーカーもSingle Speed自転車の需要の拡大に伴って完成車を販売していますが、古くなったロードレーサーを自分で改造するというのが正統派のようです。背景にはガソリンの価格高騰だけでなく、環境問題に対する意識の現われとして、一種のリサイクル運動でもあるようです。


実は私も最近自転車を組み立て始めました。私の場合は実用性を考えてブレーキ有り、変速機有りの普通のロードバイクにしました。パーツはすべてeBaycraigslistといったウェブサイトから中古のものを見つけてきます。価格はものによってピンきりですが、一般的に言って安くないのが現状です。ちなみに90年代に流行のピークを迎えたマウンテンバイクは、今が旬のロードバイクに比べ若干お手ごろです。

NJS_4-9-09_TH.jpg

こうしてネットで自転車の部品等を見ていると結構日本製のものも多いのに驚かされます。大手のシマノはもちろんのこと、日本の競輪の規格品の証であるNJS(日本自転車振興会)の刻印が入ったものも数多くあり、高値で取引されています。

こうした地球に優しい流行が、若い世代のライフスタイルの一部に取り込まれていくというのは、とても素晴らしいことだと思いますね。少しくらいマナーの悪い自転車少年がいても多めに見てあげてください。

TK

USBizサービス紹介
----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。
アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。
詳しくはココへアクセス!!!!

----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。
関連記事


2009/04/10 10:33 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。