行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
アメリカの老舗レストラン「Lawry's」
2009年02月20日 (金) | 編集 |
こんにちは、Absentです。先週末のバレンタインデーは皆さんどのように過ごされましたか?私は旦那とビバリーヒルズにある老舗レストランロウリーズ(Lawry’s)に行ってきました。

p5190001.jpg


ロウリーズは1938年に創業されたプライムリブ専門のレストランです。
バレンタインデーということもあって、レストランは、想像以上に混み合っていました。待ち時間はなんと約二時間半!それを聞いて、今回はあきらめようかとも思いましたがレストランの中に、ゆっくりとできるバーがあったのでそこで順番を待つことにしました。

10時半を回ってようやく名前が呼ばれテーブルに案内されることに・・・
長い間待っていたので、嬉しさもひとしおでした。

早速、プライムリブをオーダーするとまず初めにロウリーズ名物スピニング・ボール・サラダ(Spinning Bowl Salad)がでてきました。かわいいユニフォームのウェイトレスさんが目の前でサラダボールを氷の上でスピンさせ、空中からドレッシングをかけてまぜてくれます。ドレッシングと具材がよく絡んでいて美味でした。

1446528040_122a6fb033.jpg


サラダを食べ終わると、プライムリブの塊が大きなシルバーのカートにのせられて運ばれてきました。5種類あるカットの中から好きな大きさを選びます。その大きさにあわせてシェフが目の前でお肉をカットし、サーブしてくれるのです。
私はプライムリブを薄く三枚スライスしたイングリッシュ・カット(The English Cut)を、旦那は一番人気のロウリー・カット(The Lawry Cut)をオーダーしました。

2566994606_52e34e45fd.jpg


お肉はやわらかくてとてもジューシー、ソースも絶妙で満足なお味でした。
旦那は特に気に入ったようで、こんなにおいしいプライムリブはいままで食べたことがない
というほど絶賛していました。夜遅くまで、本当に待った甲斐がありました!

日本にも東京と大阪にチェーン店があるようです。機会のあるときに是非アメリカの老舗Lawry'sの味を味わってみてください。


Absent


USBizサービス紹介
----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。
アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。
詳しくはココへアクセス!!!!

----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

関連記事


2009/02/20 08:16 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。