行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ニューヨークの水道水をボトルに詰めて販売!? 【Tap’d NY】
2008年11月01日 (土) | 編集 |
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
お知らせ:(10/31/08)
■【「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の英語版!「JPBiz Blog」

・「【たまごっち人気、再燃!】」を更新しました!
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

食事をする時は、「お茶」よりも断然「冷たい水」派の羽くじら♂です、こんにちは。

人間の体の70%は水分から成り立っていると言われているぐらい、私たちにとって水は大切なものです。蛇口をひねれば水がでるという恵まれた環境にいる私たちのまわりでは、いつしか「水」をブランド化するビジネスが活発になり、南ヨーロッパアルプスの雪解け水を蒸留して作った水だとか、南の島フィジーで濾過された水だとか、ボトル一本の値段が3ドル~5ドルするような“セレブ水”のようなものが出回っています。

そのような動きに異議を唱え、時代に逆行するような商品を開発、販売している会社があります。なんと、ニューヨークの水道水を濾過し、不純物を取り除いた純粋な水をボトルに入れて販売している、その名も「Tap’d NY(訳:ニューヨークの水道水)」。

blog20_image1R.jpg


ニューヨークの水は、デラウェア州の貯水池から引いてきているため、水質自体はほとんど問題ないそうなのです。あるテレビ番組でも、ボトルウォーターを提供する主要ブランドと飲み比べても、ニューヨークの水道水が美味しさの面で勝ってしまったという結果が出たぐらいですから。

創立者であるクレイグ・ザッカー氏は、わざわざ海外から運んでくる水よりも、輸送費のかからない地元の美味しい水を飲んだほうがよっぽど環境にいいと主張し、最近では雑誌やテレビでもこの「Tap’d NY」が取り上げられ、話題を呼んでいます。ボトル一本(20オンス、約0.5リットル)あたりの値段は1.5ドルと、ごく平均的な設定となっています。




blog20_image2R.jpg


私たちのいるカリフォルニア州も、水道水は遠くコロラド川から来ており、水道水の水質自体には問題がないということを政府も認めています。問題なのは、私たちの住む家やアパートの水道管の汚染に問題があるため、一般家庭ではあまり水道水をそのまま飲むという習慣はありません。

ニューヨークでのこの「Tap’d NY」の人気がでれば、それぞれの都市バージョンも発売され、いずれ「Tap’d LA」なんてものが出たら、すかさず試飲して、皆さんにご報告したいと思います。

羽くじら♂

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。





関連記事


2008/11/01 06:17 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。