行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
予約が難しいレストランの予約権利を売買!?
2008年09月11日 (木) | 編集 |
先日、日本から友人が遊びに来て、「ロサンゼルスらしいレストランに行ってみたい」ということで、ハリウッドで今話題のレストランをちょっと調べてみました。

ハリウッド、ビバリーヒルズ周辺には確かに、ハリウッド・セレブがよく訪れるようなハイエンドなレストランがたくさんあります。SPAGO(スパーゴ)AGO(アゴー)The Ivy(ザ・アイビー)など、日本のガイドブックにも必ず載っているような高級レストランがひしめくこの地域を訪れるときは、相当気合いをいれてオシャレをしていかなければなりません。

これらのレストランの予約、特にディナー時間の”ゴールデンタイム”と呼ばれる7時から9時までの時間帯は、予約を取るのに一苦労で、時には諦めなければいけないほどです。レストランによっては、1ヶ月~2ヶ月先まで予約が埋まってしまっているというぐらいですから、その人気ぶりはとてつもないですね・・・。
今回も友人とのディナーは生憎週末だったので、予約を取るのが大変で・・・苦労しました。

ちなみに、私のような苦労をしたくない人に、大事なデートを控えている方に、ちょっとアイディアをおすそ分けします。

それがこちらのサイト

table-exchange.jpg



なんとこのTableXchange.comは、これら人気レストランの予約権利の売買を仲介するマーケットプレイスで、今ちょっとした話題を読んでいるサイトなのです。

「せっかく取った人気高級レストランの予約だったんだけど、急な用事ができて行けなくなってしまった・・・。でも、キャンセルするのはもったいない・・・。」

「今度、日本から来る特別なお客さんを接待しないといけないんだよな。でも、いきなりあのレストランの予約は取れないしな・・・・」

table-exchange2.jpg


こんな時、このサイトで、自分が取った予約を売りに出したり(販売価格は平均10ドル~20ドル前後)、売りにでているレストランの予約したい時間帯の権利を買うのです。予約権を購入した人は、売りに出している人から名前と連絡先をうけとることで、その人のかわりにレストランで食事ができるというわけです。

このサイトは、Businessweek.comで読者が選ぶ「2007年若手起業家ベスト5」で、見事1位を獲得し、ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルスといった大都市の高級レストランの予約権売買を仲介しているのです。

いざというときに確実に予約がとれるのは助かりますよね。私が、このサイトを利用するときは、よっぽど大事なデートのときに、どうしてもあのレストランで食事がしたい!って時に、うまく活用したいと思います。まずはそんな相手を探すことから始めないといけませんね・・・。

羽くじら♂

アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

関連記事


2008/09/11 09:27 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。