行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
週末のブランチ
2008年06月17日 (火) | 編集 |
ロサンゼルスに住み始めて数年、週末の午前中にレストランやカフェで過ごすことを習慣にしているアメリカ人が多いことに最初は驚いたものです。

週末の街は比較的静かなのですが、レストラン周辺はいつも賑やかな光景が見られます。人気のお店などは、週末になるといつも朝から混んでいて、時には1時間近く並ぶことも。
順番待ちの間は、お腹を空かせながらも、一緒に来た家族やグループ、また見知らぬ人との何気ない会話を楽しんだり、和やかに歓談しながら過ごしていますね。

席について回りのテーブルを見渡せば、いわゆるアメリカン・メニューの品々が並んでいます。よく見るのは、スクランブルエッグとベーコン&ソーセージ添えのセットですが、朝から甘いパンケーキやフレンチトーストを食べてる人達も。(私もそうですが。) 
また、卵を4、5個は使っているような大きさの具沢山なオムレツを食べている人や、口に入りられないような厚さのあるサンドイッチなども見られます。ただそのような大食な人向けのメニューばかりではなく、健康的にフルーツの盛り合わせだけを食べている人もいます。

breakfast.jpg



スタッフはさぞ忙しそうにしてるかと思いますが、結構、お客さんと話したりして、楽しく働いているように感じられます。もちろんお得意さんとだけでなく、初めて来店した私達にもフレンドリーに話しかけてくれます。
隣に居合わせた見知らぬお客さん同士で話が弾んでいる風景もよく見かけますね。同じ時間に同じ場所を共有する者として、そのひとときを楽しむために自然と会話が始まってしまうことは、なんともアメリカ人らしく、また見習いたいと思う習慣の一つです。

一緒に出かけた仲間や他のお客さん、そしてお店のスタッフの方も含めて、皆が楽しんでいる空間というのは、とてもリラックスできて居心地も良く、幸せな気持ちになれるものです。つい長居してしまいます。

お金をかけて高級レストランに行く贅沢もありますが、費用をかけずとも、週末の朝、少しだけ早く起きて、時間を気にせず仲間と同じ時を過ごすというのも、また違った贅沢な気持ちにさせてくれます。やはり「早起きは三文の徳」ですね。

HIKO

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。

アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。
詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

関連記事


2008/06/17 11:40 | アメリカンな食べもの | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。