行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
“セレブ”な映画館がアメリカに進出!
2008年04月10日 (木) | 編集 |
大人になった今でも、『E.T.』を見たらウルウルきてしまう、羽くじら♂です、こんにちは。

私がアメリカに来た頃は、映画館のチケットは5ドル前後で、日本の映画館に比べると非常に安いので、週末にはよく映画館に行きました。しかし、最近では10ドル前後まで値上がりし、日本の映画館の値段とあまり変わらなくなってきて、映画好きな私としては辛いところなのです。

そんな中、オーストラリアのエンターテイメント企業のVillage Roadshow(ビレッジ・ロードショー)社が、チケット一枚35ドルもする『ラグジュアリー映画館』をアメリカで展開するというニュースが入ってきました。

セレブ映画館


この高級映画館では、最新のデジタル映写機で巨大スクリーンに映し出された映画を最新のオーディオ・システムで堪能できます。さらに、お客さんは40席だけのフットレスト付きリクライニング・シートで鑑賞を楽しみながら、シート横のボタンを押すとポップコーン、ジュース、カクテルからなんとお寿司まで、座席へ運んでもらえるのです。

富裕層をターゲットとしたこの高級映画館、今後5年間で全米に50館ほど展開する予定で、まずはシカゴ郊外の富裕層地域サウス・バーリントン市、シアトル郊外のレッドモンド市でオープンするそうです。ここロサンゼルスに来るのはまだ未定のようですが、おそらくビバリーヒルズやハリウッドあたりにできるのではないでしょうか。

映画のネット配信などで、人々の足が映画館から遠のきつつある昨今ですが、このような普段の生活とは違った『ラグジュアリーなエクスペリエンス(体験)』を提供してくれる映画館だったら、利用者は増えるかもしれませんね。

羽くじら♂

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。

アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。
詳しくはココへアクセス!!!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

関連記事


2008/04/10 10:33 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。