行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ペーパーナプキンを広告媒体に!
2008年03月21日 (金) | 編集 |
鼻をかむならやっぱりペーパーナプキンよりもティッシュ派の羽くじら♂です、お早うございます。

これまで「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」では、様々な媒体を利用しての広告手法について、いくつかご紹介してきました。例えば、飛行機のエチケット袋や、ゴルフ場の練習マット、遂にはNBA選手の髪型にまで!そして、今回、ご紹介するのが、レストランやバーで使われている「ペーパーナプキン」です。


banner_02.gif
↑ ランキングが急降下してしまいました・・・(涙)
ランキングの応援クリックお願いします!

こちらアメリカでは、ファースト・フード店に行くと、大量にペーパーナプキンが置いてあります。一般家庭でも、ペーパーナプキンやペーパータオルの方がティッシュよりもよく利用され、こちらに来た時にはよく戸惑いました。そんなアメリカ生活では事欠かせないペーパーナプキンに注目し、それを広告媒体に活用した企業があります。

『NapAds』(本社:メリーランド州)は、レストランやバーに、広告入りペーパーナプキンを提供しています。広告を出したい企業は、NapAdsのサービスを利用し、自社広告をペーパーナプキンの一面にカラー印刷し、レストランやバーに配ってもらうというわけです。広告主としても、オシャレなバーやレストランに集まる若者層をターゲットとして狙いやすく、自分たちがアピールしたいターゲット層にリーチしやすいというメリットがあります。



バーで飲んでいるときに、カラフルな広告入りのペーパーナプキンが出されたら、それを話題に仲間同士の会話が弾むなんてこともあることでしょう。また、この広告入りペーパーナプキンをきっかけに、隣の女性に話しかけることができるなんてことも・・・・。

この『NapAds』、現在は、まだニューヨーク・ダウンタウンを中心としたレストランやバーに限定されていますが、今後はネットワークを全米に拡げていくそうです。

このアイデア溢れる広告入りペーパーナプキン。次なる広告媒体となるのは一体何でしょう?これからも「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」では、アメリカで話題のビジネス・トレンドやビジネス・アイデアをお届けしてまいります!


羽くじら♂

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
お知らせ:


■【3分半でわかる!アメリカン・ビジネス】更新!
今回のテーマは「パーティ関連ビジネスがさかんなアメリカ!」です。

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。



関連記事


コメント
この記事へのコメント
acb様
コメント有難うございます。
確かに、口の周りなどを拭くナプキンですから、掲載する広告はよく考えないといけませんよね。

応援クリック有難うございます。
2008/03/25(火) 05:56:29 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
 羽くじらさん こんにちは
ナプキンに広告って考え付きませんでした。
お店にとってもナプキンがほとんどただで手に入ることになるでしょうし・・・
何種類もあったら眺めているだけでも楽しいかもしれませんね。
ただ ナプキンとして使う際の気持ちよさのために デザインは重要でしょうね。
主張し過ぎず でも目立つ・・・・
センスを問われる広告媒体でもありますね
ポチッ!
2008/03/24(月) 14:03:06 | URL | acb #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。