行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
お酒のはなし 5-ワイン・クラブ
2006年06月10日 (土) | 編集 |
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
Les vignes et les jolies femmes sont difficiles a garder.
(ブドウ畑と美人は手がかかる。)
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


20060610024233.jpg


カリフォルニアに数あるワイナリーの中で、私のお気に入りの一つはセントラル・コーストのPaso Robles(パソ・ロブレス)にあるGarretson Winery。ここはロサンゼルスから車で5-6時間かかるので、サンタバーバラのように週末にささーっ・・・と行くことはできない。

なので、私はこのワイナリーのワイン・クラブ、Club CELEIDH (kay-lee)のメンバーになっている。ちなみにCeleidethはゲール語で、意味はセレブレーション、パーティ、ダンス。ワインにもってこいのネーミングである!

20060610085455.jpg


ワイン・クラブというのは、だいたいどこのワイナリーにもあるもので、契約したワイナリーに、年に数回、数本のワインを届けてもらうというもの。私は、Garretson Wineryと契約し、1年に4回、1回につき3本のワインを自宅に送ってもらっている。

このワイン・クラブには様々な得点がある。ワイン・クラブのメンバーは常に定価の15-20%安く購入できる上、送料も無料。さらにワイナリーが年に数回主催するワイン・試飲パーティにも無料で参加できるのだ。

いうまでもなくこのワイナリーのワインはどれも絶品。そして何より素敵なのが、ワインのラベルのデザインである。カラフルで独創的、そして可愛いものが多く、飲み終わった後のボトルも飾っておきたいほど。

20060610065744.jpg


ワイン・パーティにはめったに参加出来ないが、年に数回忘れたころに届くワインに心を躍らせて、友人、知人を集めてはワイン試飲ホーム・パーティを開いている。

ちょっと話は変わるけれど、アメリカには、Monthly Gift Club(マンスリー・ギフト・クラブ)というのがたくさんあって、入会すると、毎月、普通の店頭ではなかなか買えないような商品が配達されてくる。Wine of the Month Clubももちろんあるが、Gourmet Chocolate of the Month Clubとか、Cigar of the Month Club、Salsa of the Month Club、Popcorn of the Month Clubなど多種多様だ。近頃は、Sake of the Monthなんていうのもある。Monthly Gift Clubは、隠れたニッチ需要を発掘するには、最適なモデルではないだろうか。

やまごぼう



人気blogランキングへ ワイン好き、集まれー。応援クリックよろしく。

にし: 先週末、やまごぼうと一緒にワイン・パーティーをしました。にしも、ワイン・デビュー!

羽くじら♂: さすがワイン好きなやまごぼうさん。ワイン好きにはたまらないプログラムですね。自分も入会しようか迷ってます。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。