行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ロサンゼルス気候事情。
2007年07月10日 (火) | 編集 |
この間10年ぶりに会った叔父のチャックが全開でした。会話が途切れる度に、全開のチャックを見ては、それは迷走するブッシュ政権へのメッセージなのか、はたまた貧困にあえぐアフリカの子供達への応援歌なのか、考え続けましたが、彼なりのクールビズ、という答えに落ち着きました。寝苦しい夜の意外な超え方を彼は体を張って僕に示してくれました。こんばんはマッチ棒です。



チャックを開放する必要も無くロサンゼルスはこの上なく過ごしやすい気候です。基本的に、半袖、もしくは長めのTシャツで春夏秋は過ごせますし、冬でも昼間は、半袖で歩き回っている人もいます。梅雨もないし、雨も少なく、私がアメリカで初めて雨に降られたのは、ここに住んで半年後でした。砂漠も広がるカリフォルニアでは、陽がじりじりと肌を焦がすように照りつける事もありますが、影に入れば逆に肌寒さも感じる程、太陽の目が届かない所では暑さは気になりません。

RoomMate




翻って例えば私の地元近くの京都。真夏の京都にクーラーがガンガンに効いている車でコンビニに立ち寄り、ジュースでも買おうと車を降りた瞬間、思わず天を仰いだ事がありました。どうもあれから初恋の人の名前と顔が一致しません。あの暑さは、人間の楽しかった頃の思い出を奪う力がある気がします。


banner_02.gif
最近、マッチ棒が自分は頭がおかしいのかもしれない、と悩んでいます。うん、頭おかしいよ、と思う方はクリックを。





昔、何かの本に、気候によって人の性格がある程度定義される、というくだりを読んだことがあります。当時は笑って否定した事がありますが、今ではそのようなこともあるのかなと少し思い始めました。というのも、やはり気候がいいとどうしても外に出る機会が増えます。バーベキューやテニス、バスケ、ゴルフ、食後の海辺の散歩、バルコニーや庭に出て家族や友達とのお喋り・・・。必然的に人と話す機会は増え、社交術は自然と鍛えられていき、人と話す事、繋がりを持つ事に喜びを見つけやすい環境が整えられていき、自然と性格も社交的になっていくのではないかと、思い始めたからです。
晴れた日曜日に、今日は気合いを入れて壁のシミを一日中数えたいな、と思う人間より、恋人や友達と出かけたい、と思う人のほうが多いのではないでしょうか。人が気候から受ける影響は思っていたよりも大きいものなのかなと、ここロサンゼルスに来てから考える機会が増えました。



日本のしとしとと降る雨や、秋になると高くなる空、夏の昼間の入道雲や、吐く息が凍る冬。その全てを懐かしく感じながらも、この気候を知ってしまうと、もう二度と日本の四季の厳しさは越えられそうにありません。

マッチ棒

----------------------------------------------------------
気候に恵まれたここロサンゼルスをゆっくり視察してみませんか?

ユーエスビズダイレクトでは貴社のアメリカ視察を効率的に行えるよう徹底サポート致します。

詳細はコチラへ!!
----------------------------------------------------------


banner_02.gif banner_02.gif
↑ こんなブログをまた読みたい!と思った方、コチラから
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。



関連記事


コメント
この記事へのコメント
営業マンブランディングの佐藤様
彼なりの主張だったかどうかは、結局確認がとれないまま闇の中へ・・・(笑

2007/07/12(木) 01:21:05 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
クールビズ・・・
チャック全開→クールビズ(笑)
面白すぎます^^
2007/07/11(水) 07:50:05 | URL | 営業マンブランディングの佐藤 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。