行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
犯罪者を追え
2007年03月27日 (火) | 編集 |
テレビでカーチェイスをやっていると最後までついつい見入ってしまう、やまごぼうです、こんにちは。

普段は忙しいし、それほどテレビ好きではありませんが、たまたまつけた時に放送していると必ずみてしまうのは、毎週土曜日に放映されているアメリカのテレビ番組、“Cops”“America’s Most Wanted”です。Copsはカメラが警察のパトロール・カーに同乗して事件の現場をレポートするというものです。日本でいう“警視庁24時”みたいなものです。私が特に真剣にみるのは“America’s Most Wanted”です。

America's Most Wanted


banner_02.gif
↑ まさかの30位以下に転落!!皆さま、ワンクリックでいいのです!!
人気blogランキングの応援クリックを押してください!!お願いいたします。


この番組は全米で起こった凶悪事件を再現映像で紹介し、捕まっていない犯人の顔写真や隠しカメラに映っている姿を放映し、視聴者から犯人の情報を得るというもの。電話やインターネットで情報をつのり、実際に多くの犯人が逮捕されています。この番組は凶悪犯罪を再現映像でつくっているため、みていると怖くなることも多いですが、映し出される犯人の写真や映像を見て、自分の周りに見覚えがある人がいないかどうかを確認して、できる限り自分の安全により注意を払うように心がけています。

この番組の司会であるJohn Walsh氏は、1981年に最愛の息子を誘拐、殺害されて以来、子供、そして全ての被害者を守るために、そして凶悪犯人を野放しにしないために同番組を続けています。

インターネットでも犯人の顔を確認できますから、自分の周りに怪しい人を見かけたらチェックしてみるのも安全対策のひとつです。世界中で凶悪卑劣な犯罪が後を絶たない昨今。コミュニティーと協力しながら安全な生活環境を築いていかなければなりませんね。



やまごぼう


■【体当たりdeアメリカ】
第3回:「アメリカの運転免許試験に体当たり!」 が公開中です。

taiatari_banner2.jpg




banner_02.gif banner_02.gif
↑ こんなブログをまた読みたい!と思った方、コチラから
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

関連記事


2007/03/27 10:24 | エンターテイメント | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。