行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
アメリカを悩ます落書き-グラフィティ(Graffiti)
2007年03月21日 (水) | 編集 |
ようやく暖かくなってきたので、週末はビーチでゆっくり読書をして過ごしたやまごぼうです、こんにちは。海が自宅から近くにあるというのはとても幸せなことです。まぁといってもオーシャン・ビューの家に住んでいるわけではないので、車をかっ飛ばして15分、悪くない距離ですよね。

車を運転していても歩いていても、私は結構きょろきょろと周りを見ているので、色々な発見や気づきがあります。落書き‐graffitiもそのひとつです。アメリカでは社会問題にもなっているこの graffitiは、いたるところで問題として取り上げられ、対策が練られているようですが(交通標識などは落書きされにくい材質に変更されつつあるらしい)、撲滅にはほど遠いというのが現状のようです。

ink refill


banner_02.gif
↑ 今の私たちには、皆さまのワンクリックが必要です!!
是非とも人気blogランキングの応援クリックを宜しくお願いいたします。


ゴミ箱、コンクリートの壁、フリーウェイの脇、信号機や交通標識など、ありとあらゆるところに描かれている落書きの多くは、ギャングのシンボルだったり、まったく意味のない言葉だったりします。一体どうやってこの場所に落書きしたんだろうと考えてしまうような、難しい場所に描かれていることもあります。恐らく人や交通量が少ない夜中に、フリーウェイに進入して描いたんだろうなぁとか、はしごでもわざわざ持ってきたのかなぁとか思うほどです。

ロサンゼルスでは年間に何百万ドルも費やされ、この落書きを消す作業が行われています。違法な行為と分かっていてもなくならない落書き。最近では落書きをしている人の情報を提供した人には1,000ドルまでの報酬が支払われるなんてこともあるとか。

ink refill


私の友人はオレゴン州で警官をやっていますが、現在の彼の担当はgraffitiの撲滅。日々ひたすら落書きをしている人を取り締まっているとのこと。それほど落書きの数も多く、社会的な問題のひとつとして取り上げられている証なのでしょう。

皆の生活環境を守るため、美しい街の景観を損ねないために、落書きがなくなることを願いつつ、私も落書き犯を見つけたら、速やかに警察に連絡しようと思います。



やまごぼう


■ 【3分半でわかる!アメリカン・ビジネス】
第12回:「活発化するアメリカのインク・リフィル市場」が公開中です。

banner_02.gif

banner_02.gif banner_02.gif
↑ こんなブログをまた読みたい!と思った方、コチラから
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

関連記事


2007/03/21 09:00 | アメリカのイベント | Comment (4) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
エステ社長さま
このグラフィティを描く人の中には、実際にアーティストとして成功した人もいます。しかし、標識や自分の家の壁に描かれたら、実際、迷惑だと感じる人も世の中には多いのですね。
2007/03/22(木) 06:14:13 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
adman様
確かに中にはアーティスティックなものもたくさんありますよね。そのようなグラフィティだけを集めた写真集など販売すれば売れるかもしれませんね。
2007/03/22(木) 06:12:32 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
お褒めのお言葉ありがとうございます。

日本でも、やはり落書きは一時社会問題になっていましたね。(昔は暴走族のが多かったような)
でも、その落書きの中にも才能ある人材がいるような気がするのは僕だけ・・・・。
2007/03/21(水) 16:05:03 | URL | エステ社長 #aEQFP9kI[ 編集]
日本では、原宿とかに自分の土地の壁を貸して、あえてgrafitti書かせているところもありますよね。中にはクオリティも高いものも・・・

本人たちが芸術だと思っている側面もあるのでなかなか難しい問題ですね・・・
2007/03/21(水) 15:32:39 | URL | adman #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。