行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
アメリカの本屋は座り読みもアリ!?
2007年03月17日 (土) | 編集 |
皆さま、こんにちは。CHARLIEです。 今日は、アメリカの気前のよさを象徴するといっても過言ではない『アメリカの本屋』についてお話ししようと思います。

日本の本屋といえば『立ち読み禁止』が暗黙の了解ですよね。私の頭の中で描くイメージは、立ち読みをしていると、意味ありげな咳払いが聞こえ、終いにははたきでパタパタされる(←マンガの世界?)。しかしアメリカの本屋はそれと逆に、立ち読みならず、座り読みもアリなのです。実はアメリカの本屋には、とっても心地のよいソファーや勉強机が用意してあるところが多く、まるで『ごゆっくり』といった感じなのです。

BookStore


banner_02.gif
↑ 今の私たちには、皆さまのワンクリックが必要です!!
是非とも人気blogランキングの応援クリックを宜しくお願いいたします。


さらにコーヒーショップが入っている本屋もけっこうあります。しかも、そのコーヒーは本屋の中に持ち込みOKなのです。日本ではありえないことですよね。CHARLIEが初めてアメリカに来た時、本屋に入ってカルチャーショックを受けた記憶があります。コーヒー片手にソファーでゆったりしながらの読書は極楽。けれどもコーヒー持ち込みOKなので、たまにコーヒーのシミがついた新品の本を見かけますが、それらは一体売りものになるのでしょうか・・・。

ちなみにソファーとコーヒーショップがある本屋は、アメリカで大規模に書店ビジネスを展開するBarnes and NobleBordersです。Barnes and Nobleにはスターバックスが、BordersにはSeattle’s Bestというコーヒーショップが入っています。

BookStore


今はオンラインで本を簡単に購入することができるようになりましたが、やはり本屋には欲しい本をじっくり吟味しながら選べるという良さがありますよね。しかもアメリカの本屋は、まるで憩いの場のようなウェルカムな雰囲気があるので、時間ができた時はついつい本屋へ足が向いてしまいます。じっくり読めてしまうので、欲しい本を次々と発見してしまい、買うつもりのなかった本を数冊抱えて店を出るというのがいつものパターン。やはりアメリカの本屋はそれを狙ってソファーとコーヒーを提供しているのでしょうか・・・。



U.S.Bizスタッフがアメリカのバーテンダー・スクールに挑戦!!
詳しくはこちら↓

■【体当たりdeアメリカ】
第3回:「“バーテンダー・スクールに体当たり!」 を公開しました。

banner_02.gif banner_02.gif
↑ こんなブログをまた読みたい!と思った方、コチラから
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

関連記事


2007/03/17 10:47 | アメリカのイベント | Comment (10) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
佐藤様
こちらこそコメント有難うございます。

消費者からすれば本を自由に読めて、気に入った本を買えるというシステムは喜ばしいですが、本を売る立場からしてみれば本が汚れて売りものにならなくなるという不安もあるのかもしれませんね。
2007/03/21(水) 10:12:04 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
立ち読み・・・
おはようございます。
コメントありがとうございました!

立ち読み、好きなんですよね^^;
定員さんの目を気にしてあんまり集中できないんですが・・・
このスタイル、ぜひ日本にも!
2007/03/20(火) 08:42:54 | URL | 営業マンブランディングの佐藤 #-[ 編集]
Rin様
ジュンク堂は、うちのスタッフが日本へ出張へ行った際によく利用しています。アメリカ式の本屋さんが今後導入され、どのように展開されていくか楽しみですね。
2007/03/20(火) 02:41:05 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
セレブ☆様
こちらアメリカの本屋のシステムが日本で受け入れられるかどうかはわかりませんが、納得のいく本をゆっくり吟味してから購入したいですよね。
2007/03/20(火) 02:39:34 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
tetsbiz様
コメント有難うございます。

アメリカに来て、こちらの本屋のシステムには本当に驚かされました。家でもう1度ゆっくり読みたい本を購入したいですよね。ぜひまた遊びに来てください。
2007/03/20(火) 02:37:58 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
ヤスッ様
日本でも椅子に座ってゆっくりできる本屋さんができ始めているのですね。でも読めるのは漫画だけなんですか。一般書も読めるようになるといいですね。
2007/03/20(火) 02:35:22 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
私は池袋のジュンク堂がお気に入りです。
仕事柄医学書を探しに行くことがあるのですが、やはりイスやテーブルが用意してあってゆっくり選べる所が気に入っています。

ただ、時間が無いのに長居していまうのが難点ですね。

こんな店がどんどん増えて欲しいものです。
2007/03/19(月) 17:54:59 | URL | Rin #LkZag.iM[ 編集]
そうですね、日本はまだまだってカンジがします。
やはり、本は、納得した上で購入したいものですよね。
2007/03/18(日) 21:25:54 | URL | セレブ☆ #z8Ev11P6[ 編集]
コメントありがとうございました
こんばんは。コメントありがとうございました。
遅くなってスミマセン。
最近の日本の書店は、ごく僅かですが、
椅子やテーブルが設置されている店もありますが・・・
大抵は、単行本なんかは立ち読みできないよう(?)、
ラップでぐるぐる巻にされていたりしますね。
でも、本は実際に読んで購入するか判断したいですよね。
やはり、購入する立場でいうと、
オープンなお店が、もっと日本に必要かな、と思いました。
欲しい本、沢山あるなぁ~(笑)
また、遊びに来ますね!
2007/03/17(土) 22:26:57 | URL | tetsbiz #5XrOZ5hQ[ 編集]
最近は、
東京駅ちかくの丸善などの本屋は、
イスに座ってゆっくりできます。

しかし、漫画の単行本だけ!
それだけは袋とじ・・なぜ・・

ちなみに、
飲食は全てにおいて禁止です。
図書館でも。
2007/03/17(土) 20:40:40 | URL | ヤスッ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。