行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ついつい利用してしまうアメリカの便利なサービス
2007年03月09日 (金) | 編集 |
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
お知らせ:
03/08/07
■【モノが語るアメリカのライフスタイル】
第7回:「オリジナル・アルバムをギフトに・・・」 が公開中です。

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

皆さま、こんにちは。締め切り間近のプロジェクトに追われ、多忙な日々を送るCHARLIEです。そんな中、気分転換にとブログを書いています。

忙しい時は、食事の支度でさえ苦痛になります。料理はしたくない、でも美味しいものが食べた~いと、贅沢をいうCHARLIEが愛用するサービスが“LA BITE”です。この“LA BITE”はレストランなどの飲食店のフードデリバリーを代行するサービスを提供しています。

LA bite


banner_02.gif
↑ 今の私たちには、皆さまのワンクリックが必要です!!
是非とも人気blogランキングの応援クリックを宜しくお願いいたします。


一般的なレストランは、各レストランで直接注文をとり、デリバリーをするのですが、“LA BITE”ではそのデリバリー・プロセスを全て請け負うというデリバリー専門のビジネスを展開しているのです。注文する側は、“LA BITE”が発行する提携レストランのメニュー・リストを見て、好きなレストランから食べたいものを注文するという仕組みになっています。しかも、どのレストランを選んでも注文先は“LA BITE”。電話一本で済んでしまいます。ですから、レストランのメニューや電話番号を探す手間が省け、とっても便利。

レストランの種類もハンバーガーやステーキなどのアメリカ料理に始まり、メキシコ料理、日本料理、イタリア料理、中華料理、タイ料理、地中海料理、インド料理などとチョイスがたくさんあります。メキシコ料理のアペタイザーに中華のチャーハンが食べたいなんていうこともOK。

このビジネス、どうやらLAっ子の間では重宝されているようで、“LA BITE”のユニフォームを着たデリバリースタッフたちをいろいろなレストランでよく見かけます。あるデリバリースタッフによると、プロゴルファーの丸山茂樹氏もこのサービスを利用しているのだとか。個人の他にもオフィスからの大量注文を受けることが多いようです。

LA bite


また、“LA BITE”が製薬会社の営業ツールとして利用されることがよくあるとも聞きました。製薬会社の営業マンが新商品の紹介や営業をする際、医者が忙しいということもあってなかなか時間を割いてもらえないそうです。そこで営業マンたちは医者に会ってもらうために、ランチタイムを見計らい“LA BITE”にいろいろな食べ物を注文し、医者のランチを用意するそうです。そして医者のオフィスで一緒に食事を取りながら営業活動ができるというわけなのです。

このサービスは消費者に便利さを提供するだけでなく、提携するレストラン側にとってもデリバリー・システムの設置やデリバリースタッフを雇うなどといった労力が省ける利点があります。日本でも忙しいオフィス街やホームパーティーなどのオケージョンでこのようなビジネスの需要があるのでは?と思います。



CHARLIE

----------------------------------------------------------
アメリカの視察を検討しているが、ただ見て周るだけでは費用を回収できるだけの効果が得られるのか心配で・・。

ユーエスビズダイレクトでは、視察に関連するセミナーや効果的な視察のためのサポートを致します。まずはご相談下さい。 詳細はコチラへ!!
----------------------------------------------------------

■【モノが語るアメリカのライフスタイル】
第7回:「オリジナル・アルバムをギフトに・・・」 が公開中です。

banner_02.gif

banner_02.gif banner_02.gif
↑ こんなブログをまた読みたい!と思った方、コチラから
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
Believe and act as if it were impossible to fail.
失敗するはずはないと信じ、行動せよ。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


関連記事


2007/03/09 11:30 | ビジネス・トレンド | Comment (4) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
ヤスッ様
いつもコメント有難うございます。
デリバリーオーダーが$15ミニマムから始まって、LA BITEと提携しているレストランによってはミニマム$50以上、$100以上というような設定となっています。日本でもぜひ取り入れたいサービスモデルですよね。
2007/03/13(火) 02:55:46 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
熱血コーチまーくん様
コメント有難うございます。
習慣や文化の違いからヒントとなるビジネスアイデアは確かに豊富ですよね。これからもこのブログでいろいろヒントを見つけ、将来私たちが実践的なお手伝いができればと思っております。
2007/03/13(火) 02:53:02 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
お値段はどれくらいなのでしょうか?
日本にあれば、
お正月とかすごく儲かり・・
これ、僕がやろうかなw
2007/03/09(金) 21:18:55 | URL | ヤスッ #-[ 編集]
こういうビジネスモデルおもしろいっすねー。
日本でもすでにほとんどのビジネスが飽和しているなか、こういうマッチング系がこれからニーズが増えると思います。

めちゃいいヒントいただきましたー。
日本の中だけの発想ではなかなかでてきませんよね。

ほんとにいつも勉強になります^^ありがとうございます!!
(↑まだ行動してねーだろー! 笑)
2007/03/09(金) 14:26:43 | URL | 熱血コーチまーくん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。