行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
傘がないっ!!
2007年03月07日 (水) | 編集 |
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
お知らせ:
03/06/07
■ 【3分半でわかる!アメリカン・ビジネス】
第10回:「盛り上がりをみせる“マラソン”ビジネス」が公開中です。

■ 【体当たり de アメリカ】
新コーナー【体当たり de アメリカ】を始めました。
U.S.BizDirectスタッフがアメリカで体を張った“学び”をレポートします。
記念すべき第1回目は「フュージョン・フィットネス、Budokon(武道魂)にチャレンジ!」
 

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

雨の日にカーペンターズを聞くと妙にセンチメンタルになってしまう、羽くじら♂です、お早うございます。

雲ひとつない青空が代名詞のここロサンゼルスでも、年に何回かは雨が降ります。地中海性気候に属する地域なため、ちょうどこの時期は雨季にあたり、日本の梅雨とまでは行きませんが、週に2-3日、雨が降ることもあります。今年のロサンゼルスは例年になく雨が降らず、一部の新聞では水不足が心配されているほどです。

umbrella


banner_02.gif
↑ 残念ながら、ランキングが11位に下がってしまいました・・・(悔しい~)
私たちには、皆さまのワンクリックが必要です!!
是非とも人気blogランキングの応援クリックをヨロシクお願いいたします。


もともとロサンゼルスではこの雨季以外は雨がほとんど降らないので、街には雨に対する対策がまったくといいほどできていません。特にフリーウェイなどでは雨の日は道がとてもスリップしやくなり、あちこちで事故現場に遭遇します。雨の日の運転はいつもにも増して気をつけなければいけないのです。

雨に慣れていないロサンゼルスっ子にいたってはそのほとんどが傘を持っていません。いったん雨が降ってしまうと、パーカーやコートのフードをかぶってひたすら走ります。車社会のため、駐車場まで頑張って走ってしまえば問題ないからです。たまに傘をさしている人を見かけますが、そのほとんどはビーチに行く際に使う大きなパラソルかゴルフ用の大きなカラフルな傘です。折りたたみ傘なんていう便利なものを駆使している人はほとんど見かけません。

Rain


そんなロサンゼルスでは傘の需要が少ない分、日本のように傘ショップなんてものはまず存在せず、大型量販店でも傘のコーナーは端に追いやられ、値段も日本の価格の倍近くします。このような状況なので、少々の雨でも、高い傘を買ってまで、悠々と歩くより、車までダッシュしていくのでしょう。私もロサンゼルスに来てからは傘というものを買ったことが無いし、実際、傘をさしたというのもあまり記憶にありません。

雨が降りしきる中、レインコートと長靴で出掛けようものなら、火星から来たの?」というような顔で周りからの注目の的になってしまうこと請け合いです。でも逆にこんな状況だからこそオシャレな傘を発売し、流行に敏感なロサンゼルスっ子のファッション魂に火をつけるところにビジネスチャンスがあるかもしれませんね。



羽くじら♂

banner_02.gif banner_02.gif
↑ こんなブログをまた読みたい!と思った方、コチラから
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
No person has the right to rain on your dreams.
あなたの夢に雨を降らせる権利は、誰にもないのです。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


関連記事


2007/03/07 10:16 | アメリカのイベント | Comment (10) | Top▲ ブックマークに追加する
コメント
この記事へのコメント
sp様
コメント有難うございます。

雨が降ろうとも、風が吹こうとも自分の夢に向かって突き進んで行きたいですね。応援クリック有難うございました。
2007/03/08(木) 11:53:22 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
いい言葉ですね!
あなたの夢に・・・

素晴らしい言葉ですね!
応援クリしときました。またきますv-222
2007/03/08(木) 10:29:15 | URL | sp #SFo5/nok[ 編集]
ささ様
はじめまして、こちらこそコメント有難うございます。

今年は例年に比べとても雨が少なかったです。バイクでアメリカ横断というのも憧れますね。応援クリック有難うございます。
2007/03/08(木) 09:53:01 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
はじめまして

コメントありがとうございます

ロサンゼルスには雨がほとんど降らないのですね

いやあ、バイクで旅行したいものです

応援

2007/03/08(木) 09:03:22 | URL | セールス分析のささ #-[ 編集]
NANAO様
コメント有難うございます。

こちらアメリカでも折り畳み傘というものを持っている人はあまり見かけないです。やはり、メキシコと同じようにパラソル級の大きさですよね。
2007/03/08(木) 08:32:15 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
日本では
こんにちは。日本では雨が降ると、店先にサッと傘立て&売り場にはビニール傘が登場しますよね!気候が違うとそれだけで、たくさんの相違が現れますね。

メヒコの雨季時は、必ず1日1回は降るので、傘を携帯している人が多いです。折り畳み傘よりも長い傘の人の割合の方が多いかな・・・?やはりパラソルの様な巨大な傘(?)をさしているひとを見かけます。お店のパラソルを有効利用しているのかも!?普通の雨傘でも、全体的に日本の傘よりも大きいといつも感じますね。

ところで、カーペンターズ、私も大好きです。雨の日に聞く・・・最高にセンチメンタルになりそうで素敵!
2007/03/08(木) 06:39:52 | URL | NANAO #su0TUvvM[ 編集]
ヤスッ様
いつもコメント有難うございます。

傘を持ち歩く人は少ないと思いますが、車の中に常備している人はいると思います。私も一応車のトランクの中には日本から持参した折りたたみ傘が1本入っています。LAでも傘を売っているには売っていて、値段もピンきりですが、100円では買えないでしょうね。今度お店に行った時に値段をチェックしてみます。
2007/03/08(木) 04:50:58 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
エステ社長さま
いつもコメント有難うございます。

日本で常識だと思っていたことが、海外ではまったく通用しないどころから、そのせいで恥をかいてしまうというようなことは良くありますよね。その都度勉強していかなければなりませんね。
2007/03/08(木) 04:42:56 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
傘たて・・も無さそうですね。
傘を持ち歩くぐらいなら、
水着を持ち歩いているのかな・・・
傘、日本だと100円で買えます。
LAはいくらくらいでしょうか?
2007/03/07(水) 23:50:30 | URL | ヤスッ #-[ 編集]
海外で文化の違いで恥ずかしい思いをしたことがあります。

気をつけなければいけませんね。

応援クリしておきます。

2007/03/07(水) 13:50:51 | URL | エステ社長 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。