行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ベッドの上で・・・
2006年12月23日 (土) | 編集 |
=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:
世界中で活躍している各種エキスパートの方々のパワーを求めています!コチラ
=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:

クリスマスから年末年始にかけては、とにかくイベントが多い。アメリカではホームパーティーが多く私も友人宅やら自宅やらでパーティーの予定がびっしりである。自宅に人を呼んでパーティーするのも良いが、私はやっぱりレストランでゆったりと時間を過ごすのが大好き。

先日そんな私にラブリーでファンタスティックな時間を提供してくれるレストランを発見した。その名は「Celedon」。オープンして1ヶ月足らずのこのレストランはまだそれほど知名度もないらしく、割と空いていたが、料理、雰囲気ともに言うことなし。レストランのコンセプトはEuro Asian。入り口やレストランのダイニング・エリアには仏像などが飾られていてアジアンチックな演出。一方、バー・エリアはヨーロピアンなインテリアが使われており上品。アジアとヨーロッパが融合したとてもオシャレでロマンティックな雰囲気になっている。

coin


banner_02.gif
↑ ランキングに参加しています。気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。



私が最も気に入ったのは、ダイニング・エリアと同じくらいの大きさを占めているバー・エリア。バー・カウンターはそれほど広くは無いが、その周りに設置された席がゆったりとしている。何人もが座れる大きなソファーや二人がけの小さなソファー、さらに驚いたのは二つの大きなクィーンサイズのベッドまで置いてあり、その上で横になったり、座ってお酒や食事を楽しめる。まぁベッドの上で食事をする必要は無いかもしれないが、随分斬新な演出である。ベッドに腰掛けながら恋人との時間を満喫するのは悪くない。私が訪れたときもベッドを利用してくつろいでいるカップルが何組かいたが、なんだかまるで自宅のベッドルームを覗いているかのように見えた。ベッドの上で他人がくつろいでいるのを見るのは微妙だが、そこはアメリカ。周りの目などは気にしない。

coin


ところで、最近このロサンゼルス近辺でも新しいレストランやバーが次々とオープンしている。新しいもの好きの私は新情報を見つけては足を運んでいるが、時にはこれまでにみたことのない趣向を凝らした雰囲気やサービスに驚かされることもある。ロサンゼルスではデートスポットセレブが立ち寄る場所として注目されることが成功の重要なファクター。どのレストランも他店との差別化を図らなければ競争に打ち勝っていくことができないから、必死なのだ。

年末の忙しさが落ち着いたら、このレストランに行き、ベッドセクションを陣取り、ラブリーでゆっくりとしたイブニングを過ごそうと思っている。



やまごぼう

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
In bed my real love has always been the sleep that
rescued me by allowing me to dream.
ベッドの中では、夢に誘い、
私を救ってくれる睡眠こそが本当の恋人であった。
by Luigi Pirandello
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


banner_02.gif
↑ ランキングに参加しています。気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。


関連記事

コメント
この記事へのコメント
ラフィーネ女社長様
コメント有難うございます。

日本人の感覚としては、レストランのベッドでお酒を飲むということに少し抵抗を感じましたが、意外にもオシャレで雰囲気がその感覚を和らげてくれます。

また遊びに来てください。
2006/12/28(木) 03:08:23 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
はじめまして♪
先日はコメント戴きありがとうございました。

お洒落なレストランですね。
しかもベッドまで置いてあるなんて、寛げますよねぇ。
さすが日本とは感性が違います。

素敵なブログ、今後も楽しみにしております♪
2006/12/27(水) 13:03:43 | URL | ラフィーネ女社長の「エレガント #-[ 編集]
NANAOさま
コメント有難うございます。

メキシコのクリスマスはどんな感じですか?こちらロサンゼルスもヒスパニック系の人たちが多いのですが、彼らのクリスマスの過ごし方というものにも興味がありますね。
2006/12/27(水) 03:16:00 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
ヒロシ様
こちらこそコメント有難うございます。

店内はかなり広く、ゆったりとした雰囲気で楽しめるレストランでした。株式投資とシガーバーですか!大変興味深いですね。おしゃれなシガーバーもこちらロサンゼルスにはたくさんありますので、機会があればブログの記事として載せたいと思います。
2006/12/27(水) 02:59:29 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
栗原敏彰さま
コメント有難うございます。

私たちはここロサンゼルスから最新ビジネストレンドや日々の生活の中で見つけたビジネストレンドをお届けしています。ぜひまた遊びに来てください。
2006/12/27(水) 02:56:06 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
NRC岡崎様
コメント有難うございます。

このようにベッドを店内に置くレストランやバーはいくつかあるみたいです。ロサンゼルスへお立ち寄りの際には、ぜひお訪ね下さい!
2006/12/27(水) 02:55:03 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
Kurahashi様
コメント有難うございます。

雰囲気も味も良く、本当に酔いしれてしまいました。ロサンゼルスではオススメのレストランの1つです。
2006/12/27(水) 02:53:17 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
面白い!
やまごぼうさん、こんにちは。アメリカのクリスマスはとっても賑やかなイメージがあります。皆でわいわい過ごすのも楽しいですが、こんな素敵なバーで過ごすのも最高ですね!
それにしても、ベッドが置いてあるってすごい斬新な発想!!
日本人はちょっと恥ずかしくなっちゃいますが、外国の人はきにしないんでしょうね。
2006/12/26(火) 01:48:16 | URL | NANAO #su0TUvvM[ 編集]
先日はコメントありがとうございました!
しかし日本にはまだ無いでしょうね!
ベッド付のバーなんて!バーエリアとレストランエリアと、ベッドエリアとかなり広そうなレストランですね!
私も株式投資と融合させたシガーバーを今調査中というところです、気になりますね~
2006/12/25(月) 16:16:04 | URL | ヒロシ@TradersCafe #-[ 編集]
やまごぼうさん、初めまして、
先日はコメントありがとうございました。

すばらしいブログを運営されているんですね。
少しづつ見させてもらいますね。

今後ともよろしくお願いします。
2006/12/24(日) 00:30:00 | URL | 栗原敏彰 #-[ 編集]
やまごぼうさん、こんばんは!
先日はご訪問&コメントありがとうございました~♪
それにしてもおしゃれなレストランですね☆
しかもレストランにベットとは・・・なんとも遊び心があるお店で
思わず今度行こうと思ってしましたよ・・・汗
しかし、そこは日本じゃなくてアメリカなんですね・・・涙
2006/12/23(土) 20:30:34 | URL | NRC岡崎 #QN8tWo2o[ 編集]
大変興味深く拝見いたしました。
ブログへのコメントありがとうございました。
とっても素敵なレストランですね。
思わず酔いしれてしまいました。
2006/12/23(土) 13:43:51 | URL | フリーアナウンサーKurahashi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。