行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
クリスマス商戦オンラインの巻
2006年12月02日 (土) | 編集 |
=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:
世界中で活躍している各種エキスパートの方々のパワーを求めています!コチラ
=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:

こんにちは。JOEです。

先日、「YSEの日々日記」というブログを運営するハルさんから私が書いたアメリカのクリスマス商戦 に関して以下のようなコメントをいただきました。

昨日、テレビ報道で見ましたが、アメリカのクリスマス商戦に異変が出てきているのですか? ネット販売での売り上げが昨年比26%増加していると報道されていました。 アメリカで何か変化を感じればブログで教えて下さいね。


coin


banner_02.gif
↑ ランキングに参加しています。気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。



昨年比26%の伸びというのはかなりのもので、私もニュースを目にした時はびっくりしました。クリスマス商戦に占めるインターネット売上の割合が年々大きくなり、゛インターネット・リテーラー"のみならず、従来型のリテーラーもインターネットの利点を活かしたマーケティングやプロモーションに力を入れ始めています。感謝祭の翌日でクリスマス商戦の幕開けであるといわれているブラックフライデーを見ても、従来、数量限定で店舗のみでしか売られていなかった目玉商品を今年は多くのリテーラーがインターネットで販売するなど大きな変化が見られます。

さて、これだけオンライン売上が急激に伸びている要因ですが、消費者にとってオンラインでの購買プロセスがとても楽になったということが挙げられるでしょう。オンライン・ショッピングでの送料無料サービスは今では当たり前ですし、大手リテーラーの中には返品の便宜をはかって返信用の宛名シールを同封するところも増えており、消費者である私たちにとっては安心してショッピングが楽しめるようになりました。

また、膨大なセレクションのなかから自分のニーズにあったものを選べるというのもオンライン・ショッピングの大きな魅力です。今日では消費者のニーズはますます多様化の方向に向かっており、店舗という限られた空間の中での限られた品揃えでは、顧客要求に対応するのが難しくなってきています。アメリカの某オフィス・サプライ大手は、店舗では8,000、インターネットではなんと5万のSKUを取り扱っていますが、インターネット販売においてはサプライヤーとの連携で多様な消費者ニーズに対応することが可能です。Eコマースのインフラが確立され、オンラインでも店舗でショッピングするのと同様あるいはそれ以上のエクスペリエンスを得られるようになった今、消費者が自分たちのニーズにより完全な形で応えてくれるオンラインに向かうのは当然の傾向といえるでしょう。

例年、アメリカのクリスマス商戦は店舗での顧客獲得合戦が恒例でしたが、今年の注目オンラインでの熾烈なプロモーション合戦です。これからクリスマスまで各社の動きが楽しみですね。



Joe

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
There is only one thing in the world worse than being talked about,
and that is not being talked about.
話題にされることより悪いことが1つだけある、
それは話題にされないことだ。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


banner_02.gif
↑ 「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
ハル様
いつもコメント有難うございます。

このように読者の方からフィードバックを頂き、双方間で行き来できるということがブログの醍醐味ですよね。このように読者とのコミュニケーションがプロジェクト企画会議室の方でも盛り上がっていければなと思っております。そちらの方も宜しくお願い致します。

2006/12/05(火) 10:44:26 | URL | LAビジネスウォッチャーズ #eu8NJOOo[ 編集]
お早う御座います。
私のコメントを取り入れて頂き有り難う御座います。
ビジネスモデルも日々刻々と変わっていくものですね。
日本はアメリカの後追いをしているので、このブログは先読みが出来参考になります。

これからも宜しく願います。
応援クリック押させて頂きました。

追伸
今日の格言は良い言葉だと思いますよ。
2006/12/04(月) 08:49:34 | URL | ハル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
クリスマスプレゼントを年齢別・贈る相手別にクリスマスプレゼントランキングを詳しく紹介!!
2006/12/03(日) 16:03:53 | クリスマス プレゼント ランキング 2006
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。