行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
コインから学ぶ
2006年11月21日 (火) | 編集 |
=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:
新しくなったU.S.Bizダイレクトのウェブサイトは
もうご覧になりましたか?
コチラ
=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:=:

最近プロジェクトの関係で帰宅が遅く、いつもより増して公共バスを利用する機会が多くなったTacです。

私が利用するバスは一回75セントなので、クウォーター(25セント)を3枚支払うのですが、このクウォーター、実に不思議で、コインの表には建国の父として知られているアメリカ合衆国初代大統領のジョージ・ワシントンが描かれている一方、裏側のデザインがコインによって少し違うんです。前から妙に思っていたのですが、アメリカに来て約半年、ようやくが解けました

coin


banner_02.gif
↑ ランキングに参加しています。気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。



このデザインの違いは、アメリカ造幣局(The United States Mint)によるプログラムの一環で、「50 State Quarters Program」と呼ばれています。このプログラムは、どうやらアメリカ50州を祝うためのものだそうで1999年から2008年までの間、各年新しいデザインが州が生まれた順から5枚ずつ追加され、プログラム終了時には50枚、つまりアメリカ50州のデザインが出揃うわけです

ちなみに私達が住んでいるカリフォルニア州のコインは、2005年に発行されデザインはアメリカの自然保護の父と呼ばれているJohn Muir(ジョン・ミューア)と彼が国立公園化を訴えたヨセミテ国立公園を描いたもの。私は恥ずかしながら、それらについてよく知らなかったのですが、少し調べてみて勉強になりました。実際、このプログラムのおかげで、子供もコイン収集に関心を示し、それが教育に役立っているそうです。コインを収集して、その歴史や伝統を学ぶということですね。こういう身近な教育ってすごく大事なんだろうなと思ったりします。



TAC

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
The more I learn the more I realize I don't know.
The more I realize I don't know the more I want to learn.
学べば学ぶほど無知な自分に気付く。
自分が無知だと認識すればするほどもっと学びたくなる。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


banner_02.gif
↑ 「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。