行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
マタニティー・ツアー
2006年11月08日 (水) | 編集 |
こんにちは:)あんぱんまんです!

この間、妊娠35週目にしてUCLA大学病院が主催するマタニティー・ツアーなるものに参加してきました!他に集まった妊婦さん達と一緒に、どこで産んで、どこに連れて行かれて、どこで休むのか、というような出産時の一通りの手順をツアー形式で教えてもらえ、すごくためになりました。日本でもこのようなツアーはあるのでしょうか?

アメリカでは、出産は夫婦でするのもという考え方で、パートナー(旦那さま)と一緒に来ることを勧められます。そのために集合時間も仕事が終わってからの遅い時間でした。

fusion


banner_02.gif
↑ ランキングに参加しています。気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。



まず、実際に出産する部屋を見せてもらうのですが、この部屋がすごくかわいくて、天井や壁にカラフルな絵が描かれていて、病院の白い壁のイメージとは全く違いました。そして、出産するために病院に来る日は、CDやビデオなど自分の好きな物を持参するように言われ、部屋には立派なオーディオやテレビが設置されていてびっくりしました☆ 妊婦をできるだけリラックスさせて出産をスムーズに行えるようにという事なのですが、近所のお母さん達の話によるとリラックスなんてしている暇は全然ないそうです

fusion


さらに、少しでも妊婦さんの不安を取り除こうとする病院側のやさしさだと思うのですが、病院のセキュリティーについて特にしつこく説明されました。UCLAではまだ過去に一度もないとのことですが、アメリカではよく赤ちゃんが誘拐されるそうで、ややこしいのであまり友達や親戚を呼ばないように言われました。どうせ2日で赤ちゃんと一緒に退院するのだから、家に戻ってから呼びましょう、と。日本では、1週間くらい入院できると聞きますが、アメリカではリクエストに応じて次の日に退院することも可能なのだそうです。また、すごく大雑把な感じもしますが、出産してから退院するまで、赤ちゃんとお母さんはひと時も離れず一緒の部屋なのだそうです。なので誘拐されても自分の責任ですよ、とも言われました。

1時間半のツアー後、なんだか逆に不安がつのった気もしますが、出生届けの仕方(病院がします)から授乳の仕方まで色々教わったので結果的には良かったとおもいます:) 少しは心の準備が出来たかな??



あんぱんまん

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
A good laugh is sunshine in a house.
楽しき笑いは家庭の中の太陽である。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


banner_02.gif
↑ 「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。