行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ギフト・カード
2006年10月11日 (水) | 編集 |
こんにちは、TACです。

アメリカには実に様々なギフト・カードが存在します。日本では、図書券や百貨店で使えるような商品券がそれに該当すると思いますが、アメリカではクレジットカードのような形態のギフト・カードが普及しています。

ギフト・カードは、本屋やスーパー・マーケットで使える商品引き換え機能をもつカードから、音楽のダウンロードができるカードまで、その種類、金額のバリエーションはとても豊富です。ギフト・カードは、コーヒー・ショップ、デパート、スーパー、ドラッグ・ストア等様々なところで入手できます。

clinic


banner_02.gif
↑ ランキングに参加しています。気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。



私も以前友人に誕生日プレゼントとして、ディズニーの店舗や施設で使える「Disney Gift Card」を贈ったことがありますが、気軽に贈れて、非常に便利なサービスだなと実感した記憶があります。

また、パーソナル・ギフト・カードといって、カードのデザインをカスタムできるようなサービスも一部であります。このサービスは、自分の好きな画像をオンラインでアップロードし、最寄の店舗でそのカードを直接受け取れるといったサービスです。ちなみにウォルマートでは、1枚あたり88セントでこのパーソナル・ギフト・カードを作ってくれるそうで、カードの額も10ドル分から2500ドル分の幅の中から選べるとか。なかなか気の利いたサービスです。

私も次回ギフト・カードを贈る機会があれば、何か面白い画像でもデザインしてみようかなと企んでいます。



TAC

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
If a person gives you his time,
he can give you no more precious gift.

大事な人の為に時間を作ってあげることが、
最高のギフト。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

banner_02.gif
↑ 「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の気になる順位は?
人気blogランキングの応援クリックお願いします。



blogsign1.gif
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。