行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ビタミンD欠乏症が広げる、ツイッターの輪
2009年01月29日 (木) | 編集 |
最近、ツイッターにはまっている。

twitterRR.jpg


ツイッターは、「マイクロブログ」というだけあって、
基本のアイデアはブログと同じ。
一件一件の投稿に、ユニークURLがつき、ウェブ上に保存、蓄積されていく。
普通のブログと異なるところは、一回の投稿文字数に制限があること。
何せ、一度に最高140字しか投稿できないので、
俳句にも似た(大げさな・・・)工夫が必要だ。
あと、普通のブログとは違い、
メッセージの発信者と、受け手("フォロワー")という
タイトな関係があることも面白い。
ブロード(広範な)キャスティングというよりは、
究極のナロー(狭い)キャスティングというわけだ。

twitter2.jpg


最高でも140字しか書けないメッセージの主旨はただひとつ。
「今、何してるの?」という単純な質問に答えるだけだ。
もともとは、家族や友人・知人に、手軽に近況を伝えられる
コミュニケーション・プラットフォーム、というコンセプトで開発されたらしいが、
今では、他のソーシャル・メディアの類に漏れず、共通の関心を通じて、
「赤の他人」同士がつながりあう、ネットワーキング・メディアに発展している。

ところで、先日、血液検査の結果を受け取って驚いた。ビタミンD欠乏症だという。

ほとんど常夏に近い南カリフォルニアで暮らしながら、ビタミンD不足とは・・・、
なんとも情けない。

検査の結果を受け取った翌日、つい何気なく、
「牛乳に入っているビタミンDは補強成分?」
とツイッターで質問を投げかけたら、
なんと、まったくの赤の他人、2人がそれに答えてくれた。

この人たちが誰かチェックしてみると、
ひとりは、ビタミン剤などを販売しているネット通販会社、
もうひとりは、健康情報サイトの運営者だった。
いまどきは、いろいろ便利なアプリケーションが出回っていて、
自分の気になるキーワードを登録しておくと、そのキーワードが入っている投稿を集積して、
日の終わりにメールで知らせてくれるサービスもある。
彼らはそのようなサービスを通して、私の投稿を見つけたと見える。

このごろ、ビジネスによるツイッターの利用が増えている。
うまく使っているところと、そうでないところ、その差は歴然だ。
悪い例を言えば、「ビジネスのことしか話さないツイッター」。
これは、「Spammy(スパムっぽい)」と呼ばれて嫌われる。
また、個人でもビジネスでもそうだが、
自分のことだけ話しているツイッターもつまらない。
メッセージの受け手にとってためになること、面白いことを発信すること、
時々は質問を投げかけて、オーディエンスの声に耳を傾けること、
それが、うまいツイッターの秘訣のように思える。

とげとげ

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!!!

----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。


スポンサーサイト

2009/01/29 09:28 | ビジネス・トレンド | Comment (2) | Top▲ ブックマークに追加する
南カリフォルニア唯一のスキーリゾート:マウント・ボルディー
2009年01月23日 (金) | 編集 |
おひさしぶりです、Absentです。
今週末は、旦那とスキーに行ってきました。

カリフォルニアでスキーが出来るの?と思う方もいるかもしれませんが、私の住むウェストLAから車で約二時間のところにMt. Baldy (マウント・ボルディー) スキー&スノーリゾートがあります。家のあたりは日中30度近くになるのに、たったの2時間移動しただけでスキーができるなんて、幸せです!

このリゾート地があるマウント・ボルディー市は他のカリフォルニア・エリアより気温が低く、山の頂上には雪が積もっています。南カリフォルニアで唯一のスキーリゾート地ということで、地元の人や観光客で賑わっていました。

Mt baldy2_TH


このリゾート地は800エイカーもの大きさを誇り、初心者から上級者まで皆が楽しめる26ものスキーコースがあります。
私も旦那もスキーの経験がなかったので、スキーレッスンを受けることにしました。道具のみのレンタルやリフトチケットのみの販売もしていましたが、ビギナーのために用意されたスキーパッケージというものを購入しました。大人一人54ドルで、スキーセットのレンタル、二時間のレッスン、リフトチケットが含まれており、初心者用コースエリアを半日間楽しむことができるとてもお得なパックです。

Mt baldy1_TH


私と旦那、そしてあと一人の女性を含めた三人でレッスンを受けました。
スキーを教えてくれた先生は、このマウント・ボルディーリゾートで5年間レッスンをしてきたというベテランの人で、全くの初心者の私たちのために丁寧に指導してくださいました。歩き方、止まり方、バランスのとり方など一通り基本的なことを勉強したあとに先生の後に続いて初心者コースを滑っていきました。行きたい方向に曲がれなかったり、途中で止まれず一人、先生を無視して突っ走り人にぶつかったりとハプニングの連続でしたが、いろんな事を学ぶことができ充実したレッスンでした。

このマウント・ボルディースキーリゾートですが、冬のシーズンの3月ごろまで毎日営業していて、スキー以外にもスノーボード、スノーチューブを楽しむことができます。自分の家からも結構近いのでこれから頻繁に通ってスキーをマスターしようと試みているAbsentです。

Absent



----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!!!

----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。


スポーツにおけるファッションと競技力の融合
2009年01月16日 (金) | 編集 |
はじめましてブログ初登場TKです。
学生時代にはスポーツに打ち込んだりバンドをしたりしていたので、そういったジャンルにも目を向けたブログを書いていきたいと思います。

皆さんは今夏に行われた北京五輪はご覧になられたでしょうか?
筆者は高校・大学と陸上競技をやっていたので期間中はテレビに釘付けでしたね。
一流選手たちの競技力の高さに圧倒されるのはもちろんですが、選手達のファッションやルックスも五輪の一つの醍醐味といえるのではないでしょうか。その中で一際筆者の目を引く選手がいます。彼女は肩に黒いテープをぺたぺたと貼り付けているではありませんか。これもファッションの一部なのでしょうか。

Walsh KinesioTH


実はこれ、日本のカイロプラクターである加瀬建造氏によって開発されたキネシオテープなるものなのです。弾力のある素材で、怪我や疲労が原因で筋肉の出力や柔軟性が低下している箇所に貼ることで、その部分の筋肉を補助しパフォーマンスの維持を可能にするというものです。実際に筆者も現役時代に愛用しており、日本ではプロから学生レベルのスポーツ選手を中心に90年代から広く普及していたので、みなさんの中に御存知の方も多いのではないかと思います。従来のものは目立たないようにするために肌色が中心でしたが、最近はファッション性も重視するオシャレなスポーツ選手の要望にこたえて、ピンク・青・黒といったカラーバリエーションもあります。
kinesiotape.jpg

一方の米国においては、競技会や練習でキネシオテープを使用している選手は非常に少なく、国際的な競技会でやっと一握りの選手が使用しているという状況でした。しかし今回の五輪では多くの米国選手の使用やメディアが取り上げたこともあり、日本発のキネシオテープは全米及び全世界の多くの人達の目に留まったのではないかと思います。今後キネシオテープの米国における普及は飛躍的に進むのではないかと予想されます。

こうした日本の商品や技術が世界の一流選手の競技力向上の一端を担っていると認識できるのは、一人の日本人として非常に嬉しいことだと思います。

TK


----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!!!

----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。


2009/01/16 07:24 | ファッション | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
ジャパニズモ開設のお知らせ-日本の“クールなモノ”をアメリカに紹介します!
2009年01月13日 (火) | 編集 |
皆様、お久しぶりです。テンテンです。

2009年の年明けはどのようにお過ごしになりましたか。
ロサンゼルスは年末こそダウンジャケットが活躍しましたが、
年明けと共にすこしずつ暖かさがもどってきています。

さて、世の中は新年早々、不況のニュースばかりですが、ここはひとつ元気に不景気風を吹き飛ばしたいものです。

ということで、お知らせです!
私たちは年末から米国市場向けサイト JpBizdirect.com のリニューアルを進め、ついに新サイトが完成しました。

新サイトの名前は、ジャパニズモです。どうぞよろしくお願いします。

japanizmo.jpg



ジャパニズモでは、日本の商品やトレンドに興味を持つ米国消費者に"Cool Japanese Stuff(カッコイイ日本のモノ)"をコンセプトに、情報を提供していきます。

文具、食品、コンピュータアクセサリ、etc…日本の“モノ”って本当に優れていると思いませんか?そして、そんな日本のモノをアメリカの人たちはどう評価するのでしょうか。気になりますね。

ジャパニズモでは、日本の文化、商品、トレンド等について、アメリカ人のストレートな意見や感想を探っていきます。もちろん、そうして得た情報をこのブログを通して、皆さんにもお伝えしていきたいと思っています。また、近々、米国消費者を対象とした日本商品のWOM(口コミ)マーケティング、消費者モニタリング・サービス、サンプリング・サービスの開始も企画しています。

「アメリカに我が社の商品を紹介したい!我こそは!」とお考えの皆様も、どしどしご連絡ください!

2009年もどうぞよろしくお願いいたします。

テンテン

----------------------------------------------------------
アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。





2009/01/13 04:50 | ジャパニズモ | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
子供部屋の壁を塗り絵感覚で、夢あふれる部屋に大変身!
2009年01月09日 (金) | 編集 |
小学生時代、図工の宿題は母親に任せっきりだった羽くじら♂です、こんにちは。

塗り絵や落書きは、いつの時代の子供も大好きな遊びのひとつ。そんな子供たちの大きな夢は自分の部屋の真っ白な壁に、クレヨンやペンキで好きな絵を思いっきり描くことがあげられるでしょう。しかし、そんなことをやったらお母さんにこっぴどく怒られてしまう・・・。

blog24-pic1RTH.jpg


ウォルト・ディズニー社でイラストレーターとして活躍していたパトリシア・ニュートンの息子も、自分の部屋の壁に思いっきり絵を描きたい子供のひとりでした。そんな子供の要望に応え、そしてさらにはそれを独創的なビジネス・アイデアに昇華させ、パトリシアはウォール(壁)・アート・キット販売会社「Elephant on the Wall(エレファント・オン・ザ・ウォール)」社を立ち上げたのです。


同社のウォール・アート・キットは、可愛い動物海の中をテーマにしたイラストが描かれた大きなトレース・ペーパーと説明書がパッケージになっています。使い方はすごく簡単。まずは自分の部屋の壁にイラストが描かれているトレース・ペーパーをテープで貼り付けます。そして、そのイラストの輪郭をなぞっていくだけで、そのイラストが壁に転写されます。あとは、説明書で指示されている色で塗り絵感覚で壁を塗っていくだけ!キット自体もイラストの種類や数によって$29~$124.95とお手ごろです。

blog24-pic2R.jpg

blog24-pic3RTH.jpg


週末プロジェクト”として、子供と一緒に取り組むことで、子供の芸術感覚も磨きながら、親子のコミュニケーションも取れる同社のウォール・アート・キットは、今、注目され、ウォルマートをはじめ、多くの小売業者がこのキットは自分たちの店舗で売り出そうと動き出しているそうです。

絵やデッサンが苦手な私ですが、子供ができたらぜひこのキットを購入し、一緒にアート感覚を養っていきたいと強く思った今日この頃です。


羽くじら♂

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。




2009/01/09 04:45 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。