行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
明日は、サンクスギビング・デー!
2008年11月27日 (木) | 編集 |
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
お知らせ:(2008/11/26)
■【U.S.BizDirectのウェブサイト】更新!

・「3分半で分かる!アメリカン・ビジネス [新しいギフトのスタイル、「キャンディー・ブーケ」]」を更新しました!
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-


明日、木曜日はサンクスギビング・デー(感謝祭)です。
アメリカでは、サンクスギビングはクリスマスと並ぶ、ビッグイベント!
11月の四週目、収穫のよろこびを分かちあうため、家族・親戚が集まり、皆でご馳走を囲みます。

私Absentは毎年、サンクスギビングを、旦那の実家サウスカロライナ州で過ごします。義理の母と祖母が作ってくれるサンクスギビング・ディナーが、それはそれはおいしく、毎回楽しみにしているのです。

TurkeyR.jpg



旦那の実家のサンクスギビング・ディナーは、定番のロースト・ターキー(七面鳥の丸焼き)、スタッフィング、マッシュポテト、クランベリーソース、マカロニ&チーズにはじまり、その他、ルーマニア出身の祖母特製の、ルーマニア伝統料理サルマ-レ、チーズクレープ、ケーキなどなど数えられないほどのご馳走が並びます。

Dinner1R.jpg



祖母が作るルーマニア料理は格別で、家族皆が彼女の手料理を楽しめるとこの日を毎年心待ちにしているのです。テーブルを皆で囲み、一人一人、自分の食べたいものをお皿にとって、いただきます。おいしいご馳走があると、会話も弾みます。

sarma.jpg



食事の後は、おしゃべりをしたり、フットボールを観戦したり、お昼寝をしたり・・・、それぞれ好きな時間を過ごします。おいしいご馳走をたくさん食べた後に過ごす、このゆっくりとした時間が私は大好きで、いつも幸せを感じます。

明日のサンクスギビングがすごく待ち遠しいです!!

Absent


----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!!!

----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。

スポンサーサイト

2008/11/27 09:55 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
ユニークなサンフランシスコ湾クルーズツアー
2008年11月21日 (金) | 編集 |
こんにちは。Absentです。今回はサンフランシスコ旅行へ行った時に参加したツアーについてお話します。

行った場所の歴史や見所を詳しく知ることができるので、旅行時にはよくツアーを利用します。今回はサンフランシスコの観光地として有名な、ゴールデン・ゲート・ブリッジアルカトラズ島を見て周るツアーに参加しました。

メジャーな会社が提供しているクルーズツアーは値段も高く、観光客でとても混みあっていたので他のツアーを探していました。サンフランシスコ湾エリアを散策をしていると、小さなボートの前で1時間20ドルのツアーを宣伝している人たちを発見。良心的な料金とガイドさんの陽気なキャラクターに惹かれて、そのツアーに決定しました。

ツアーガイドの自己紹介が始まってびっくり!なんとガイドさんは地元の漁師さんだったのです。平日は漁師として、週末はガイドとして活躍しているようで、私たちが乗船した船も平日に使用している漁業用船だと言っていました。

blog pic


小さい船なので、上下左右に船が揺れ、水しぶきがかかります。バナナボートに乗っているかのような気分で、皆で、はしゃぎながらゴールデンゲートブリッジに向かいました。


blog pic3



ゴールデン・ゲート・ブリッジは想像していた以上に大きく、迫力がありました。ガイドさんから、ゴールデン・ゲート・ブリッジの下をくぐるときに願いごとをすると叶うというのを聞いて、しっかりと願いごとをしてきました!


blog pic2



これはアルカトラズ島の写真です。サンフランシスコ湾にぽつんと浮ぶ元刑務所跡です。どんなにあがいても逃げることはできないのに、何人もの収容人が脱走を試みたというから驚きです。

一緒に乗船した人たちは皆フレンドリーで、お互いに自己紹介をしあったりして、仲良くなりました。漁師さんも大型ツアーでは聞けないようなローカルな話をしてくれ、いつものツアーでは味わえない楽しい時間を過ごすことができました。

お金を払って贅沢なクルーズツアーを楽しむのもいいですが、このようにいろんな人とふれあいながら、和気藹々とした時間を過ごすのもいいなと思えるツアーでした。


Absent

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!!!

----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。



2008/11/21 06:58 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
セクシーな美女がヘアカットしてくれるヘアカット・フランチャイズ店
2008年11月14日 (金) | 編集 |
アメリカのヘアカット・フランチャイズといえば、Supercut(スーパーカット)やFantastic Sam’s(ファンタスティック・サムズ)が有名です。こういったフランチャイズの多くはショッピング・モール内にあり、安く簡単なヘアカットを提供し、成長しています。私も一度、このような系統のヘアサロンを経験したことがありましたが、あまりの酷さにがっかりしたというか、びっくりしたことがありました。安さが売りのこういったフランチャイズが多い中、ユニークな戦略で他社と差別化を図るフランチャイズが登場してきています。

TU_blogimage2.jpg


そのなかの1つに、「Too Hotties」という名前のヘアカット・フランチャイズがあります。Hottiesという単語はセクシーな女性を意味するものですが、この店は、ミニスカートの可愛い(?)女性が、髪を切ってくれたり、シャンプーしてくれるなど、男性客をターゲットとしたヘアカット・フランチャイズなのです。アメリカの人気レストランHooter’s(フーターズ)のヘアサロン版という感じでしょうか。

この店は、可愛い子がカットしてくれるだけでなく、店内にはビリヤード台、テレビゲーム、マッサージチェアなどが完備されていて、待ち時間にも男性客がリラックスできる環境を作り出しています。また、シャンプー・カットのほかにもネイル・サービスや靴磨きなどのサービスもあるそうです。この辺が日本ではちょっとないアメリカらしいサービスですね。

TU_blogimage3.jpg


「Too Hotties」は全米に10店舗程度しかありませんが、男性顧客のニーズを的確に汲んだ素晴らしいサービスです。できたら私もサービスを受けてみたいですが、残念ながら現在のところカリフォルニアにはお店は無く、オープンの予定もなさそうです。

TU_blogimage1.jpg


日本でもやはり男性専用の美容院というのはあるみたいですが、その目的が根本的に違うようです。この「Too Hotties」のユニークな点は、可愛い女性にカットさせるというところを差別化要因としているところです。ここがとってもアメリカらしいアイデアです。日本でもこんなお店ができたら、繁盛すること間違いない・・・と思うのは私だけでしょうか。


JOE
----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!!!

----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。







2008/11/14 05:12 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
カリフォルニア最大のハロウィーンパレード!
2008年11月07日 (金) | 編集 |
こんにちは、Absentです。皆さん今年のハロウィーンはどのように過ごされましたか?日本でもハロウィーンの行事がだいぶ定着してきて、仮装をして出掛けた人も多いのではないでしょうか・・・

私は今年初めてThe West Hollywood Halloween Carnaval(ウェストハリウッド・ハロウィーン・カーニバル)に行ってきました。このイベントは毎年、何十万人もの人が集まるカリフォルニア最大のハロウィーンパレードです。

パーキングする場所がなくなるほど混み合うと聞いてはいたのですが、実際パーキングどころか、まっすぐ歩くことができないほどの人ごみでびっくりしました。また、ほとんどの人が仮装していて、仮装していないほうが逆に目だってしまうほどでした。

paradecrowedR.jpg



コスチュームは魔女やカボチャなどトラディショナルなものから、今年流行した映画やアニメのキャラクターなど様々でした。そして皆、コスチュームだけではなく、顔の表情、行動、言動なども仮装した人物・物になりきっていて、感心しました。

sara-parin.jpg



もちろん、数日前まで行われていた大統領選にちなんで、オバマやサラ・ペイリンのコスチュームを着た人たち、カリフォルニア住民投票事項の正反対を訴える看板を掲げた人たちも沢山いました。アメリカ人がいかに政治に関心があるのかよく理解できるパレードでもありました。

obama.jpg


pro2.jpg



夜の11時過ぎまでこのハロウィーン・カーニバルは続き、私もですが皆、思う存分にハロウィーンを楽しんでいるようでした。

ハロウィーンは、子どもも大人も、なりたいモノになれる、そして、自分の感じることを最大限に主張することのできる特別な日です。来年は是非皆が驚くようなコスチュームを着て、このイベントに挑もうと決めたAbsentでした。


Absent

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!!!

----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。


2008/11/07 03:32 | ビジネス・トレンド | Comment (2) | Top▲ ブックマークに追加する
アメリカ大統領選挙に投票すればコーヒー&アイスクリームが無料!?
2008年11月05日 (水) | 編集 |
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
お知らせ:(2008/11/04)
■【U.S.BizDirectのウェブサイト】更新!

・「3分半で分かる!アメリカン・ビジネス [ワイン・コルクのリサイクルプログラム]」を更新しました!
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-


いよいよ、本日11月4日はアメリカの大統領選挙投票日です。
何かと話題が多かった今回の大統領選挙ですが、民主党のオバマ候補と共和党のマッケイン候補との長き戦いがいよいよ今夜にも決着が付きます。

今朝、オフィスのエレベーターの中では、すでに投票を終えた人たちが、胸に「I voted(私は投票しました)」というシールを誇らしげにつけている姿が多かったです。


blog18_imageF.jpg



4年に一度ということもあり、盛り上がりを見せる大統領選挙ですが、
この選挙を盛り上げるために面白いプロモーションを展開する企業もいくつかあります。

例えば、大手コーヒーチェーンのスターバックス。
本日11月4日のみ、スターバックスを訪れ、店員に「私は投票しました」と一言告げるとトールサイズのコーヒーが一杯無料で飲めます!特別なチェックもないため、投票権の無い私でも「投票したよ!」って言えば、もらえるのでしょうが、ちょっと良心の呵責にさいなまれ、まだ行けていません・・・・。

↓スターバックスの無料コーヒーに関するCM


また、アイスクリーム・チェーン店のBen & Jerry’s(ベン・アンド・ジェリー)も、投票した人には1スクープのアイスクリームを無料提供しています。同社のウェブサイトでどの店舗でこのサービスを提供しているかがわかるような地図システムを導入しており、試しに私たちのオフィスを入力してみたら、車で10分のところにありました!こちらも投票権がない私ですが、もらえるのでしょうかね・・・・。

blog18_image3.jpg


最後に、現在、日本でも大人気だと聞くドーナッツ・チェーン店Krispy Kream(クリスピークリーム)は、実際に投票した人だけがもらえる「I voted」のシールを見せることで星型のドーナッツを無料でもらえることができます。こちらでは私は完全にもらえないでしょうね。

blog18_image3.jpg


各社とも選挙を盛り上げるために様々なプロモーションを展開していますが、いよいよ世紀の選挙もあと数時間後には結果が出ます。これからのアメリカを背負っていくのはどちらなのか、注目です。


羽くじら♂


----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。

アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。






2008/11/05 08:04 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
ニューヨークの水道水をボトルに詰めて販売!? 【Tap’d NY】
2008年11月01日 (土) | 編集 |
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
お知らせ:(10/31/08)
■【「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」の英語版!「JPBiz Blog」

・「【たまごっち人気、再燃!】」を更新しました!
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

食事をする時は、「お茶」よりも断然「冷たい水」派の羽くじら♂です、こんにちは。

人間の体の70%は水分から成り立っていると言われているぐらい、私たちにとって水は大切なものです。蛇口をひねれば水がでるという恵まれた環境にいる私たちのまわりでは、いつしか「水」をブランド化するビジネスが活発になり、南ヨーロッパアルプスの雪解け水を蒸留して作った水だとか、南の島フィジーで濾過された水だとか、ボトル一本の値段が3ドル~5ドルするような“セレブ水”のようなものが出回っています。

そのような動きに異議を唱え、時代に逆行するような商品を開発、販売している会社があります。なんと、ニューヨークの水道水を濾過し、不純物を取り除いた純粋な水をボトルに入れて販売している、その名も「Tap’d NY(訳:ニューヨークの水道水)」。

blog20_image1R.jpg


ニューヨークの水は、デラウェア州の貯水池から引いてきているため、水質自体はほとんど問題ないそうなのです。あるテレビ番組でも、ボトルウォーターを提供する主要ブランドと飲み比べても、ニューヨークの水道水が美味しさの面で勝ってしまったという結果が出たぐらいですから。

創立者であるクレイグ・ザッカー氏は、わざわざ海外から運んでくる水よりも、輸送費のかからない地元の美味しい水を飲んだほうがよっぽど環境にいいと主張し、最近では雑誌やテレビでもこの「Tap’d NY」が取り上げられ、話題を呼んでいます。ボトル一本(20オンス、約0.5リットル)あたりの値段は1.5ドルと、ごく平均的な設定となっています。




blog20_image2R.jpg


私たちのいるカリフォルニア州も、水道水は遠くコロラド川から来ており、水道水の水質自体には問題がないということを政府も認めています。問題なのは、私たちの住む家やアパートの水道管の汚染に問題があるため、一般家庭ではあまり水道水をそのまま飲むという習慣はありません。

ニューヨークでのこの「Tap’d NY」の人気がでれば、それぞれの都市バージョンも発売され、いずれ「Tap’d LA」なんてものが出たら、すかさず試飲して、皆さんにご報告したいと思います。

羽くじら♂

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。


アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。







2008/11/01 06:17 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。