行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
ロバートソン・ブルーバードにシャネルが登場
2008年07月25日 (金) | 編集 |
先日、久しぶりにウエスト・ハリウッドのRobertson Blvd(ロバートソン・ブルーバード)に行ってきました。ロバートソンといえば、LAでもっともヒップな場所として有名で、最先端のファッションに身を包んだ若者が多く訪れます。Kitson(キットソン)、Lisa Kline(リサ・クライン)などの人気セレクトショップが立ち並ぶロバートソンは、セレブがよく買い物に来る場所としても有名で、彼らのプライベート写真を狙ったパパラッチの姿をよく目撃します。

そのロバートソンに、あの高級ブランドのCHANEL(シャネル)のお店を発見。ロバートソンには今まで、こういったロデオ・ドライブにあるような有名ブランド店というのはなかったのでびっくりしました。調べてみると、5月下旬にオープンしたとのこと。ファッション業界では、結構話題になっていたようですね。オープニング・イベントは多くの有名人を招いて盛大に行われたようです。ここのシャネルは、若者をターゲットとした新しいコンセプトのお店で、店舗デザインからマーチャンダイジングまで今までのシャネルとは異なるそうです。ロバートソン店限定商品もあるらしく、新たなショッピング・スポットとして人気を集めそうです。


chanel-r.jpg



このロバートソン・ブルーバードはLAのお金持ちの若者が、セレクトショップで高級カジュアル商品の買い物をする場所というのが私の印象で、有名ブランド店でショッピングというイメージが全く無かっただけに、シャネルのお店ができたということはとても興味深いです。これを皮切りに他の著名ブランドも追随するのでは、と思ったら、やはりRalph Lauren(ラルフローレン)やDolce & Gabbana(ドルチェ&ガッバーナ)などのブランドも進出予定とのこと。ロバートソンも一昔前とは随分変わってきています。


JOE

USBizサービス紹介
----------------------------------------------------------
業界初の新しいサービスを始めて、ライバル企業と差を付けたい。何か良いアイデアはないか・・。

アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。
詳しくはココへアクセス!!


----------------------------------------------------------


人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。




スポンサーサイト

2008/07/25 05:58 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
ゴルファーにはタマラナイ裏庭!
2008年07月18日 (金) | 編集 |
タイガー・ウッズが壮絶な闘いを繰り広げた全米オープンから早1ヶ月。彼の膝の手術も無事終わり、復活を心待ちにしている羽くじら♂です、こんにちは。

先日、ゴルフ仲間のアメリカ人のお宅に招待されたのですが、彼は大のゴルフ好き。自宅があるオレンジ・カウンティーも、まわりに立派なゴルフ・コースがたくさんあり、週末は必ず近くのコースでプレイしているそうです。私も負けず劣らずの「ゴルフバカ」なので、彼とゴルフ談義を始めると、時間が経つのも忘れてしまうほどです。

「3度の飯よりゴルフが大好き」な彼は、何と、自宅の庭を自前のグリーンに改造までしてしまいました。


golf


これは、ある意味、ゴルファーにとっては、夢のようなラグジュアリー・ライフ!最近、日本でも、自宅の庭や倉庫を改造して、パッティング・グリーンやアプローチ練習場をつくる方もいるという話も聞きますがここまで本格的なパッティング・グリーンを作ってしまうのもアメリカならではではないでしょうか。

ゴルフのスコアをあげるためには、パットの練習が必須です。プロ・ゴルファーの間では、「Putt is money」 と言われるぐらい、重要な要素を占めます。あのタイガー・ウッズもパットの練習に一番時間をかけていますし、彼のパットのうまさが今の地位を築いていると言っても過言ではありません。
私の友人の彼も、そのことを十分に心得ているため、空いた時間ですぐに練習できるよう自宅の庭を改造してしまったのです。このパッティング・グリーン、天然芝のため、お手入れも専門の庭師に依頼しているそうです。

私も自宅には、パッティング・マットがありますが、将来、自分の家の庭もこのように改造し、さらにゴルフの腕前をあげたいものです。

羽くじら♂


----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。

アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。
詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。




2008/07/18 04:24 | ゴルフ | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
アメリカ独立記念日の過ごし方
2008年07月11日 (金) | 編集 |
july4th
先週の7月4日はアメリカの独立記念日でした。

7月4日の独立記念日は、ナショナルホリデーの中でも特に「お祭り騒ぎ色」が濃く、家族や友人と有意義に過ごせる日として、多くのアメリカ人が毎年楽しみにしている休日のひとつです。

今年は7月4日が金曜日だったということもあり、多くの方がこの3連休を利用し、旅行に出かけたそうです。私の友人もこの連休を使い、ラスベガスやパームスプリングスというようなリゾート地へ出かけ、それぞれリラックスした連休を過ごしたみたいです。

さて、7月4日当日私はどうしたかというと・・・友人の家に15人ほど集まって、BBQパーティーを開催していました。実際、多くのアメリカ人がこの日は公園や自宅の裏庭などでBBQするようで、この週はスーパーマーケットなどでもBBQグッズやBBQ用の食料などが店頭に山積みされます。

私たちも友人の自宅の裏庭で、BBQの準備を進め、それぞれが食べ物や飲み物を持ち寄り、ワイワイとBBQを堪能しました。BBQの一番の仕事は、炭への着火作業です。これは、男性の仕事!私もはりきって、暑い中、汗をダラダラ流しながら、炭に火をつけました(最近ではあらかじめ油を染み込ませている炭なども売られており、昔よりは簡単に火をつけられるようになったのですが・・・)。

bbq.jpg


アメリカン・サイズの厚い大きなお肉を網の上にのせ、その上からスパイスをふりかけ、豪快に食べるのが、アメリカ式BBQ。その他にも、とうもろこしやじゃがいなども焼き、ビールと一緒に飲むと、もう最高です!

BBQが終わり、お腹も膨れたら、みんなそれぞれおもいおもいの時間を過ごします。自宅のプールに飛び込む人もいれば、裏庭の一角でゴルフのチッピング・ゲームを始めたり、木陰で昼寝をしたり。まさに最高の”ラグジュアリー・タイム”を過ごすのです。

firework-july4th.jpg


独立記念日、最後の目玉は、花火です。
市によって花火の規模や時間は異なりますが、だいたい9時頃から花火を打ち上げ始め、30分ほど花火ショーは続きます。
日本の花火に比べると、やはりひとつひとつの花火の綺麗さは見劣りする部分は否めませんが、一斉にいろいろな場所から花火があがるので、少し小高い丘に登れば20カ所ぐらいからあがる花火を同時に見れるのです。
これは日本でもなかなかお目にかかれない光景で、私もアメリカに来て初めてこの光景を見たときは息が止まるほどの感動を覚えたものです。

アメリカの代表的な休日である独立記念日。
人それぞれ過ごし方は異なりますが、ゆっくり休んで英気を養い、
また来週からはじまるワークライフも頑張ろうと心に決めた羽くじら♂でした。


羽くじら♂

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。

アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。

詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。




2008/07/11 07:32 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
ランボルギーニの『メーカー保証中古車プログラム』開始!!
2008年07月08日 (火) | 編集 |
幼い頃、アメリカのユニバーサル・スタジオのアトラクションのひとつだった
「ナイト・ライダー」に乗って、車がしゃべることがすごく怖くて
泣きまくっていた羽くじら♂です、こんにちは。

フェラーリ、ポルシェ、ランボルギーニ・・・。
いずれも言わずとしれた『スーパーカー』ですね。

Lamborghini.jpg



こちらロサンゼルスでも時々、すごいエンジン音をかきたてながら、
フリーウェイを颯爽と走り抜けるスーパーカーに出くわすことがありますが、
とてもじゃないけど、追いつくことは出来ません。

光り輝く美しいボディーについつい見とれてしまい、あの車に乗って、これからどこへ行くのだろうと勝手に想像を膨らませます。

そんなイタリアの超高級自動車メーカーのランボルギーニが、先日、メーカー保証の正規中古車販売プログラム(Certified Pre-Owned Program)を始めると発表しました。要するに、メーカーが保証する中古車を、正規ディーラーを通じて販売するプログラムです。

一般的に、メーカー保証(Warranty)は最初のオーナーに対して付与され、
中古車として第三者の手に渡った地点で、その車のメーカー保証の権利はなくなってしまいますが、走行距離やメーカー独自の評価基準をクリアした中古車に関しては、Certified Pre-Owned Carとしてディーラーから再販することがあります。

ちなみに、ランボルギーニのライバル会社フェラーリでも、2003年から同様のプログラムを始めているのです。

現在、この正規中古車販売プログラムは、アメリカとヨーロッパでの展開をスタートさせたばかりですが、いずれは世界中のランボルギーニ正規代理店でもサービスを始めるそうです。

しかし、中古車とはいえ、そこはランボルギーニ。街中にあるそこら辺の中古車センターで扱うというわけではなく、ここ南カリフォルニアでもビバリーヒルズをはじめとするランボルギーニの正規代理店(3店舗のみ)でしか買えません。また、中古車とはいっても、何十万~何百万ドル(数千万~数億円!)ですから、やはり我々庶民が簡単に購入できるようなシロモノではなく、超高級車のブランド・イメージはそのままです。

それにしても、中古とはいえランボルギーニのような高級車がそれだけ売れるということには驚きです。そういえば、休日、ビバリーヒルズをふらふらしていると、ときどきランボルギーニが停まっているのを見かけます。ピカピカに光るその『高級感』に圧倒されつつも、ついつい、ポケットからカメラを取り出してしまう自分が悲しい・・・。



羽くじら♂


----------------------------------------------------------
業界初の新しいサービスを始めて、ライバル企業と差を付けたい。何か良いアイデアはないか・・。

アメリカは、ビジネス・アイデアの宝庫です。ロサンゼルスを駆け回って、新事業のヒントを発掘して下さい。ユーエスビズダイレクトがお手伝い致します。

詳しくはココへアクセス!!


----------------------------------------------------------


人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。







2008/07/08 17:59 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
ハイブリットカーの人気
2008年07月01日 (火) | 編集 |
日本でもガソリンの価格の上昇が気になる今日この頃だと思いますが、アメリカでも、今まさに、毎日上昇しているかのように高騰しています。ここ数年の価格を見てみると、2年前の2倍、5年前の3倍にもなってしまいました。アメリカでは、フリーウェイを利用して長距離通勤している人も多いので、生活にもかなり影響しています。私も週に一度、祈るような気持ちでガソリン・スタンドに行きます。


cfx 燃料電池自動車


このようなガソリン価格の高騰と共に環境問題への関心の高まりもあって、最近では、ハイブリット自動車や電気自動車、水素自動車の話題をTVニュースで毎日のように見かけます。そういったエコカーの中でも、やはり代表格はトヨタ・プリウスですね。
世界初のハイブリットカーを1997年に販売開始して今年で11年。4月には累計販売数が100万台を突破しましたが、その内、半数以上はここ2年半で販売しています。また半数以上が北米での購入されています。(昨年の販売数だけをみれば日本の3倍。)

プリウス購入時の補助金や優遇税制も行われた日本よりもアメリカでの人気が高い理由は、ガソリン価格の高騰も大きな要因の一つですが、アメリカ人の環境に対する意識の変化もかなり大きいようです。数年前にはディカプリオをはじめ、ハリウッドスター達がアカデミー賞にプリウスで乗りつけたことが大きな話題にもなりましたが、地球温暖化への危機意識、環境保護への関心の高まりが日増しに大きくなっています。

私も半年ほど前に、Hondaのシビック・ハイブリット車をレンタカーで借りる機会がありました。交差点で信号待ちをしていた時、隣に並んだプリウスに乗っているファミリーが私に向かって何度も手を振ってくれました。ハイブリット専用車のプリウスと違い、見た目にはシビック・ガソリン車との違いが判り難いのですが、ハイブリット車と判別できるシールが貼ってあったので、それに気付いたのだと思います。皆で協力し合ってより良い環境にしていこうという気持ちからの行動だったのでしょうね。

ヨーロッパの高級車やスポーツカーが、一般車のように走っているロサンゼルスですが、今ではプリウスの方が注目度や好感度も高いようです。米国最大手の自動車メーカーであるGMが先月行った調査によると、何と9割近くの女性が、「おしゃべりするなら最新のスポーツカーに乗っている人よりも、エコカーに乗っている人の方が良い」と答えているのだとか・・・。聞き捨てなりません!

prius


今やプリウスは、アメリカでは在庫が底をつき、納車まで数ヶ月待ちという人気ぶりで、4月に私の友人も注文しましたが、まだ納車されないと嘆いています。私もレンタカーの利用だけで終わらずに、環境保護の観点からエコカーを所有したいと考えられるように意識が変化しつつある、今日この頃です。


HIKO


USBizサービス紹介
----------------------------------------------------------
業界初の新しいサービスを始めて、ライバル企業と差を付けたい。何か良いアイデアはないか・・。

アメリカは、ビジネス・アイデアの宝庫です。ロサンゼルスを駆け回って、新事業のヒントを発掘して下さい。ユーエスビズダイレクトがお手伝い致します。

詳しくはココへアクセス!!


----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。


2008/07/01 02:35 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。