行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
「インク・リフィル(詰め替え)」サービス
2008年04月17日 (木) | 編集 |
数年前からインク・リフィル・サービスが話題になり、このブログ3分半でわかるアメリカン・ビジネスでも取り上げました。インク・リフィル市場には大手リテールや専門のフランチャイズが次々と参入し、業界ではなにかと話題になりました。

リフィル・サービス提供者の中でも特にこのサービス拡大に努めているのがドラッグストア大手のウォルグリーンです。2006年にインク・リフィス・サービスを開始し、現在、全米3,000店舗にインク・リフィル・センターを導入しています。そして、年内には4,500店舗にまで拡大する予定です。

インク・リフィル・サービスは業界内ではかなり話題になったのですが、消費者の間にはまだ浸透していないような気がします。知らないというか、知っていても利用したことのない人がほとんどなのではないでしょうか。そこで、販売促進のため、ウォルグリーンが実施しているのが無料リフィル・サービス。昨年あたりから定期的に行なっているのを目にしましたが、顧客の認知度も次第に高まってきているようです。

printer-refill.jpg


気になる料金のほうは、黒のインクが10ドル、カラーインクが15ドル(モデルに制限有り)と、純正インクの約半額で提供されています。リフィル・サービスを提供している各社は、値段ももちろんですが、環境にやさしいというメッセージを売りに消費者への購入を働きかけています。

一方、HPなどのプリンター・メーカーは純正インクの品質の良さ(もちの良さやにじみなどのトラブルの少なさ)をアピールし、メリットを強調しています。

私の印象としては、インク・リフィル・サービスはまだまだ発展途上にあると感じています。プリンター・メーカーからのプレッシャーもあり、インク・リフィル・サービスを提供しているリテーラーはごく一部で、消費者が手軽にリフィルできる環境が整っていません。サービスを提供するリテーラーが増えれば、インク・リフィル市場も拡大するのではないでしょうか。

JOE

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
関連記事:


■「活発化するアメリカのインク・リフィル市場」です。

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

----------------------------------------------------------
業界初の新しいサービスを始めて、ライバル企業と差を付けたい。何か良いアイデアはないか・・。

アメリカは、ビジネス・アイデアの宝庫です。ロサンゼルスを駆け回って、新事業のヒントを発掘して下さい。ユーエスビズダイレクトがお手伝い致します。

詳しくはココへアクセス!!!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。



2008/04/17 08:40 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
“セレブ”な映画館がアメリカに進出!
2008年04月10日 (木) | 編集 |
大人になった今でも、『E.T.』を見たらウルウルきてしまう、羽くじら♂です、こんにちは。

私がアメリカに来た頃は、映画館のチケットは5ドル前後で、日本の映画館に比べると非常に安いので、週末にはよく映画館に行きました。しかし、最近では10ドル前後まで値上がりし、日本の映画館の値段とあまり変わらなくなってきて、映画好きな私としては辛いところなのです。

そんな中、オーストラリアのエンターテイメント企業のVillage Roadshow(ビレッジ・ロードショー)社が、チケット一枚35ドルもする『ラグジュアリー映画館』をアメリカで展開するというニュースが入ってきました。

セレブ映画館


この高級映画館では、最新のデジタル映写機で巨大スクリーンに映し出された映画を最新のオーディオ・システムで堪能できます。さらに、お客さんは40席だけのフットレスト付きリクライニング・シートで鑑賞を楽しみながら、シート横のボタンを押すとポップコーン、ジュース、カクテルからなんとお寿司まで、座席へ運んでもらえるのです。

富裕層をターゲットとしたこの高級映画館、今後5年間で全米に50館ほど展開する予定で、まずはシカゴ郊外の富裕層地域サウス・バーリントン市、シアトル郊外のレッドモンド市でオープンするそうです。ここロサンゼルスに来るのはまだ未定のようですが、おそらくビバリーヒルズやハリウッドあたりにできるのではないでしょうか。

映画のネット配信などで、人々の足が映画館から遠のきつつある昨今ですが、このような普段の生活とは違った『ラグジュアリーなエクスペリエンス(体験)』を提供してくれる映画館だったら、利用者は増えるかもしれませんね。

羽くじら♂

----------------------------------------------------------
アメリカには想像力をさらに刺激するような、大胆で発想力豊かなモノが溢れています。

アメリカ視察によって、新鮮な価値観に触れ、新しい企画の創造に繋げませんか。
詳しくはココへアクセス!!!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。



2008/04/10 10:33 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
スーパーマーケットで歯の治療
2008年04月08日 (火) | 編集 |
以前、ブログや「3分半で分かるアメリカン・ビジネス」でインストア・クリニック(ウォークイン・クリニック)と呼ばれる店舗内の簡易医療クリニックの話題を何度か取り上げましたが、アメリカではこのインストア・クリニックの導入が加速化しています。小売最大手のWal-Mart(ウォルマート)は、「The Clinic at Wal-Mart」というインストア・クリニックを導入しており、2010年までにこれを400店舗導入する予定です。また、ドラッグストア大手、CVSのインストア・クリニック、MinuteClinic(ミニットクリニック)の導入店舗も500店舗にまで達しています。

そんな中、インストア・デンタル・クリニックと呼ばれる低価格で歯の治療を提供するクリニックを展開するリテーラーが現れました。Carnival Super Marketというテキサスのスーパーマーケット・チェーンです。実際にサービスを提供するのは、ALL Smilesというデンタル・クリニック。テキサスで簡易歯科クリニック2軒を含め、15件の歯科センターを運営しています。

dental.jpg



ご存知の人も多いと思いますが、アメリカは、日本のような健康保険制度(国民皆保険)がないため、歯の治療も、歯科保険に入っていないと、とても高額になってしまいます。虫歯の治療も数十万円は覚悟しなければなりません。

アメリカ国内には歯科保険に入っていない子供が2,000万人もいて、このうちの19%しか定期的に検査を受けていないといいます。このAll Smilesデンタル・クリニックは保険無しの低所得者向けのプランも用意しているといいますし、またアポイント無しで診察を受けられるとのことで、無保険者をはじめとした多くの人を取り込めるのはないでしょうか。

-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-
関連記事:



■「「ライフ・エンハンスメント(人生の充実)」を提供する-ヘルス・リゾート・
   ビジネス」
 本日、コンテンツを更新しました!(04.08.2008)

:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-

JOE

----------------------------------------------------------
ロサンゼルスで話題のスーパーやショッピングモールを視察してみたいけど、
視察するにはコストがかかりすぎるかな・・・・。

私たち、ユーエスビズダイレクトは貴社のご希望に応えます!

ユーエスビズダイレクトの「フィールド調査」サービスを利用すれば、現地アメリカでの生の声を聞き、スタッフが直接体験し、その調査結果を元に、自社のサービス展開に役立てることができます!

詳しくはココへアクセス!!
!!
----------------------------------------------------------

人気ランキング
banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。


2008/04/08 03:10 | ビジネス・トレンド | Comment (0) | Top▲ ブックマークに追加する
お客の足を絶対に止めさせる広告媒体とは??
2008年04月02日 (水) | 編集 |
「オシャレは足元から」と、恋愛マニュアル本に書いてあるのを読んでから、靴のお手入れは欠かさない羽くじら♂です、皆さん、こんにちは。

空港、ホテル、オフィス・ビルディング、ショッピング・モールなどでよく見かける光景として、目的地に向かってせかせか早歩きの人、明日の夕食のことを考えながらぼっ~と歩いている人など様々ですが、世の中の人々は常に動いていますよね。

看板やポスターを利用して広告を出している企業は、いかにこれらの“動いている人”たちの気を引いて、自分たちの広告を見てもらおうと、それぞれクリエイティブなマーケティングを展開しています。

そこで、ある起業家が思いつきました。
「いっそのこと、人に立ち止まってもらって、広告を見てもらおう!」

その起業家が思いついたのが、「LCDディプレイ付き靴磨き機」です。

LCDディプレイ付き靴磨き機


この靴磨き機は、空港やホテル、ショッピング・センターに設置されており、ディスプレイに表示されるコマーシャルを見ている間は、無料で靴磨きのサービスを受けることができるのです。これで完全に“動いている人”の足を止めさせて、広告を配信することができますね。
この「LCDディプレイ付き靴磨き機」は、ゴルフシューズ版もあり、アメリカのいくつかのゴルフ場ではクラブハウスの入り口に置いてあるそうです。

以前にご紹介したガソリンスタンドにLCDディスプレイを設置させる方法も、車にガソリンを入れる間の“立ち止まっている時間”を利用して、顧客に広告を配信しています。

ちなみに、私はまだこの靴磨き試したことはありませんが、個人的にはあれば絶対に利用してしまうと思います。

----------------------------------------------------------
業界初の新しいサービスを始めて、ライバル企業と差を付けたい。何か良いアイデアはないか・・。

アメリカは、ビジネス・アイデアの宝庫です。ロサンゼルスを駆け回って、新事業のヒントを発掘して下さい。ユーエスビズダイレクトがお手伝い致します。

詳しくはココへアクセス!!


----------------------------------------------------------

羽くじら♂

banner_02.gif
↑ 皆様の一票が私たちの力となります!!
人気blogランキングの応援クリックをお願いします。


2008/04/02 14:10 | ビジネス・トレンド | Comment (2) | Top▲ ブックマークに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。