行け行け!LAビジネスウォッチャーズ 日米を股にかけ活躍するU.S.Bizダイレクトがお届けする米国ビジネスの最前線ブログ。アメリカの最新ビジネストレンドやエキサイティングなアメリカン・ライフスタイルに関する話題が満載!TVや新聞では伝わらないビジネスヒントやアイデアをお届けします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | | Top▲ ブックマークに追加する
オフィスの事件簿2:エアコン騒動
2006年07月21日 (金) | 編集 |
ここロサンゼルスは暑い日々が続いている。東京の暑さから比べると湿度は少なく、不快指数は低いが、日差しは強く、とにかく暑い。

弊社がリースしているオフィス・スペースは、12階建ての大きなビルの4階。ホテルのような1階ロビーに、常駐のセキュリティ。ガラス張りのビルは、なかなか豪華なルックスだ。しかしここ最近信じられない事件が起きた。

夏真っ盛りのこの時期にエアコンが壊れたのだ!エアコンの効きが悪いのは今に始まったことではないが、完全に壊れてしまったのは初めてだ。朝出社し、ロビーに足を踏み入れた瞬間、なまぬるい空気にこれから起こる悪夢が想像できた。人間暑すぎても寒すぎても仕事にならない。寒いときは何かを着れば良いが、暑いからといって裸になるわけにもいかない。朝から不快感を感じながら仕事を開始。

暑い暑いと文句を言いながらも、皆自分の仕事に従事していたわけだが、あまりの暑さに怒りが収まらず、マネージメント・オフィスへ。恐らくテナント全員からクレームを受けていると思われる担当者は、とても丁重に応対してくれた。しかし、どんなに苦情をいったところで、壊れているエアコンはすぐには直らない。先方はひたすら謝り続けるが、暑さがおさまるわけでもない。

あくる日、ランチ時のロビーには、きれいに並んだ様々な種類のクッキーとジュースがテナントに振舞われた。そして今朝はドーナツとオレンジ・ジュース。エアコンが壊れて不快感を与えていることへのお詫びの印ということらしい。そして極めつけに、巨大な業務用エアコンが各テナントのオフィスに設置された。ビルディングのオーナーもテナントからの信頼回復に必死のようだ。というのも、このエアコン問題勃発に対し、家賃の支払い拒否をするテナントや、さらには「弁護士を立てて訴えるぞっ」という勢いのテナントまででてきたからだ。

暑いオフィス・・・・ドーナツとクッキー程度で我々顧客の満足を得るのは難しい・・・・そして気休めに設置された巨大なエアコン。音が大きいだけで大して涼しくなっていない。この問題が解決される日がくるのだろうか。毎日苦痛である。

20060721104623.jpg

やまごぼう


:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
【Quote of the Day(今日のいい言葉)】
Patience is the best remedy for every trouble.
忍耐はあらゆる問題において最善の解決策である。
:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


Figga:暑いです~。だけど、世の中にはもっとたいへんなめにあっている人がいっぱいいるのに、この程度で弱音を吐いてちゃいけませんやね。しばらくは、サバンナで修行していると思って耐え忍ぼう。

 にし:特設巨大エアコンですが、かなりの騒音なので、オフィス内での声が通りません。ちょっとした会話は、叫んでます。

 banner_02.gif 「行け行け!LAビジネスウォッチャーズ」への応援クリックはこちら。



blogsign1.gif

スポンサーサイト

2006/07/21 10:30 | オフィス事件簿 | Comment (2) Trackback (0) | Top▲ ブックマークに追加する
オフィスの事件簿1:消えたかりんとう
2006年05月03日 (水) | 編集 |
よくお客様からお土産で日本のお菓子やお惣菜を頂く。アメリカ生活が長い我々にとってはとても嬉しいことである。わが社の社長は常に、頂いたものはあっという間になくなるくらいの勢いが会社にはなければいけないという。なので頂いたものはなるべく早めに食べるようにしている。 ある時お客様から頂いたお菓子セットの中に社長の大好物のかりんとうが含まれていた。社長はそれを食べるつもりだったが、そのときにはすでにかりんとうは消えていた。社長が冗談半分、半分本気で「俺のかりんとうを食べたのは誰だー」と叫んだが、かりんとうを食べた犯人は名乗り出なかった。私も誰が食べたかさぐりを入れてみたが最後までかりんとうを食べた同僚を見つけることはできなかった。あっという間にお菓子がなくなったものの、社長の大好物に手を出してしまった同僚の誰かは恐縮していたに違いない。 とにかく上司の好きなものくらいは常に頭に入れておくのを教訓としたい。 でも私はひそかにあのかりんとうを食べたのはあの人だ・・・と思っている。 やまごぼう 人気blogランキングへ  本日もアクセスありがとうございます

2006/05/03 20:56 | オフィス事件簿 | Comment (0) Trackback (0) | Top▲ ブックマークに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。